「アナトール・フランス」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m (r2.7.1) (ロボットによる 追加: lv:Anatols Franss)
:『影の弥撒』[[山内義雄]]訳 新潮社、1924、のち『螺鈿の手箱』、新潮社(短篇小説全集2) 
*''Le Puits de Sainte Claire(聖女クララの泉)'', [[1895年]]
*'''Affaire Crainquebille'', 1901
:『クレンクビーユ』[[村松正俊]]訳、平凡社(新興文学全集)、1931 
:『クランクビーユ』[[山内義雄]]訳、新潮社(世界文学全集)、1930 

案内メニュー