「集中開催」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
 
==利点==
1ヶ所で全ての試合を行うため、設備費用や移動負担が少なく済む。また日程も短く済むため、金銭面の負担等がプロほど出せないアマチュアの大会ではこの方式が非常に多い。開催場所をホームとするチームがいなければファン声援やそれに伴う判定の影響([[ホームタウンディシジョン]])が[[ホーム・アンド・アウェー]]方式に比べて少ないので不公平性が生まれないともされる。
 
更に伝統ある大会の開催地が俗称や代名詞となったりすることもあるために(高校野球は「甲子園」の通称で全国的に親しまれているなど)、観光地の名所になることもある。
匿名利用者

案内メニュー