「ツープラトン」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
;俺ごと刈れ
:1人が後方から相手の腰を両腕で抱え込んで持ち上げる。そこへ正面からもう1人が味方ごと相手に[[STO]]を掛ける。それにより相手はジャーマン・スープレックスを喰らったように後方へ叩き付けられる。通常のジャーマンよりも、STOの威力がある分、大きなダメージを与えられる。しかし、味方にもダメージが及ぶ。[[橋本真也]]が[[ZERO-ONE]]時代に[[小川直也]]とのタッグを組んだ時に、橋本が自分はその味方でありながらダメージを食らう事を覚悟をの上で開発し、試合中に小川に大声で指示をし行われる合体技である。
;刈龍怒(かりゅうど)
:これも橋本・小川の合体技で、小川のSTOと橋本の水面蹴りを合わせた合体技。
 
== 合成技(打撃+投げ) ===
匿名利用者

案内メニュー