「ビラルバ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
ガリシア語版21:06, 29 de xuño de 2010より加筆
m (ロボットによる 追加: war:Vilalba)
(ガリシア語版21:06, 29 de xuño de 2010より加筆)
| 面積=[[1 E8 m²|379.0km²]] | 標高=
| 人口= 15,358人(2007年) | 人口密度=40,52人/km²
| 住民の呼称=vilalbés/-esa、chairego/-a
| 地図画像=Situacion Vilalba, Lugo.PNG|
| 地図画像幅=180px
| latd=43 | latm=18 | lats= | lond=7 | lonm=42 | lons= | EW=W
}}
 
'''ビラルバ'''([[ガリシア語]]:{{lang|gl|Vilalba}}、[[スペイン語]]:{{lang|es|Villalba}} ビジャルバ)、[[スペイン]][[ガリシア州]][[ルーゴ県]]の自治体。近隣の自治体と[[コマルカ・ダ・テラ・チャ]]を構成に属し、その中心自治体である。人口は15,358人(2007年)で市街地にその3分の1以上が住む。ビラルバはコマルカ内で最大の人口を有し、県内でも[[ビベイロ]]に次いで4番目の人口規模である。面積は379km²で人口密度は40,52人/km²。ガリシア州で[[フォンサグラーダ]]についで2番目に広い自治体である。
 
ビラルバはルーゴ県の北部に位置し、北は[[ムーラス]]と、東は[[アバディン]]と、南は[[コスペイト]]、[[ベゴンテ]]、[[ギティリス]]と、西は[[シェルマーデ]]の各自治体と境界をなす。人口は自治体内の中心部と郊外の29の教区に散らばっている。
 
ビラルバには考古学的、文化的な史跡文化財が数多く存在し、ガリシア州内でも、多くの[[カストロ (遺跡)|カストロ]]が残されている。その中でもゴンダイスケとベレサールのものはよく知られている。また、他には現在パラドールになっている、ビラルバ城の塔がある。
 
住民呼称はvilalbés/-esa。
 
ガリシア語話者は98.74%(2001年)。
 
== 政治 ==
2007年の自治体選挙の結果、自治体首長は[[ガリシア国民党]](PPdeG)のヘラルド・クリアード・ギサン(Gerardo Criado Guizán)、自治体評議員はガリシア国民党:10、[[ガリシア社会党]](PSdeG-PSOE):6、[[ガリシア民族ブロック]](BNG):1となっている。
 
== 教区 ==
22,737

回編集

案内メニュー