「WON'T BE LONG」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
[[バブルガム・ブラザーズ]]のカヴァー曲。同曲のカバーは、2005年4月6日に[[京都府]]出身の#18(ジュウハチバン)が「WON'T BE LONG ☆made in pop☆」としてカバーして以降、約1年半ぶり、3組目となる。「CDのみ」、「CD+DVD」の2形態での発売。ジャケットもそれぞれ異なる。
 
このカバーは[[エイベックス]]の稼ぎ頭2組のコラボレーションとして、発売前はマスメディアなどで大きく取り上げられた。またEXILEは、2005年に[[GLAY]]とのコラボレーションで[[GLAY×EXILE]]としてシングル「[[SCREAM (GLAY×EXILE)|SCREAM]]」を発売した際には、初登場1位を記録していた。そのため、エイベックスの稼ぎ頭2組の、そして日本を代表する2組のコラボレーションとして今作のオリコン初登場1位は有力視されていた<ref>[http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/39382/ EXILE&倖田來未 1年ぶりに新記録樹立へ!/ORICON STYLE]</ref>。結果的に[[BUMP OF CHICKEN]]の「[[涙のふるさと]]」に5万枚近くの差をつけられ最高位2位となった。
 
ちなみに、この曲の[[着うた]]はCDの発売日を前にして100万ダウンロードを達成している。
匿名利用者

案内メニュー