「三塁手」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
m (→‎概要: {{要出典}})
 
==概要==
三塁手はゴロを捕球した場合に内野の中でも最も遠い一塁に送球をするため、時間の余裕が少なく、確実な捕球能力、[[遊撃手]]に次いで肩の強さと正確な送球能力が求められる。遊撃手よりも打者から近い位置にいるため、打球に勢いがある時点で捕球することになり、素早い反射神経と速い打球を恐れない度胸が重要となる。一方で、打球は強烈な分素直な当たりが多いので、[[二塁手]]や遊撃手に比べれば、高度な捕球技術やゴロを捌くフィールディング能力は必要ない{{要出典}}
(このような右打者の痛烈な打球が三塁線に飛んでくることから、俗に三塁は「'''ホットコーナー'''」とも呼ばれる。)
 
匿名利用者

案内メニュー