「無産者新聞」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
'''無産者新聞'''(むさんしゃしんぶん)は[[大正1920年代]]末期から[[昭和1930年代]]初期前半にかけて発行されていた日本の政治新聞。『[[しんぶん赤旗|赤旗]]』が発行されるまでは、[[労働者階級]]の立場に立った唯一の新聞だった。
 
== 概要 ==
[[Category:機関紙]]
[[Category:戦前の日本共産党]]
[[Category:大正時代の社会運動]]
[[Category:昭和時代戦前の社会運動]]
[[Category:大正時代の文化]]
[[Category:昭和時代戦前の文化]]
匿名利用者

案内メニュー