コンテンツにスキップ

「那須与一」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
[[Image:NasunoYoichi.jpg|thumb|300px|那須 与一]]
'''那須 与一'''(なす の よいち、[[嘉応]]元年([[1169年]])? - 没年不詳)は、[[平安時代]]末期の武将。系図上は[[那須氏]]二代当主と伝えられる。父は[[那須資隆]](太郎)。妻は[[新田義重]]の娘。一般的には本名は'''宗隆'''(『[[平家物語]]』では宗高)と紹介されることも多いが、これは初名であり、当主に就任後は父と同名の'''資隆'''と名乗ったと伝えられる(この項目での呼称は「与一」で統一する)。
 
39

回編集