「マル勝PCエンジン」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
m (lk,sty)
編集の要約なし
『[[マル勝ファミコン]]』の姉妹誌として[[1988年]][[11月29日]]に創刊(同日、[[小学館]]も『[[月刊PCエンジン]]』を創刊している)。両誌は『マル勝ファミコン』が発行していたクーポン券「MAC(''Marukatsu Attack Card'')」を共通発行するなど、他社の機種別ゲーム雑誌と比べても特に強い結び付きが有った。
 
[[読者参加型ゲーム]]『[[ファージアスの邪皇帝]]』や『[[女神天国|女神スタジアム]]』([[1992年]]5月号 - [[1993年]]1月号)を連載。ところが、編集を担当していた角川メディアオフィスの社員が一斉に退社して独立し、12月に[[アスキー・メディアワークス|メディアワークス(現アスキー・メディアワークス)]]で『[[電撃G's magazine|電撃PCエンジン(現『電撃G's magazine』)]]』を創刊。存続が危ぶまれたが、外部のプロダクションにより編集が続けられた。その際に、それまでの連載は全て打ち切られた。
 
『電撃PCエンジン』が事実上の『女神スタジアム』リニューアル企画である『[[女神天国]](めがみパラダイス)』を開始したことなどもあり、それまでの読者をほとんど「総ざらえ」に近い形で持って行かれ部数は低迷。[[1994年]][[1月30日]](奇しくも、月刊PCエンジン最終号と同日)発売の3月号で休刊した。
373

回編集

案内メニュー