「断裁」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
(企業リンクの削除)
 
===化粧断ち===
*印刷の場合では、刷り上がった印刷物にある[[トンボ (印刷)|角トンボ]]などを目印に、[[紙#洋紙寸法|規格]]や指定仕様の寸法に断裁することを化粧断ちあるいは化粧断裁と呼ぶ。
*製本の場合では、 印刷を終えた際に不要な部分を一旦断裁しておいてから[[折丁]]をつくり、[[丁合]]の作業を経て綴じ工程に至る。その後に本の断面を揃えるために再び断裁することを化粧断ちと呼ぶほか、綴じた背の部分を残して三方を断裁することから三方断裁とも呼ばれる。
 
匿名利用者

案内メニュー