「高木三四郎」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
{{Infobox プロレスラー
| 名前 = 高木 三四郎
| リングネーム = 高木 三四郎<br>(たかぎ  さんしろう)
| 本名 = 高木 規<br>(たかぎ ただし)
| ニックネーム = 和製[[ストーンコールド・スティーブ・オースチン|ストーンコールド]]</br>燃える大社長
| 体重 = 95kg
| 誕生日 = {{生年月日と年齢|1970|1|13}}
| 出身地 = [[大阪府]]
| 所属 = [[DDTプロレスリング]]<br>代表取締役社長
| デビュー = [[1995年]][[2月16日]]<br>vs[[トラブルシューター・コウチ]]
}}
'''高木 三四郎'''(たかぎ さんしろう、本名:'''高木 規'''(たかぎ ただし)、[[1970年]][[1月13日]] - )は、[[プロレスラー]]。
 
 
[[1994年]]に[[IWA格闘志塾]]に入門、翌[[1995年]][[2月16日]]に[[トラブルシューター・コウチ]](のち:[[高智政光]])戦でデビュー。
 
[[1996年]]に[[Pro Wrestling Crusaders|PWC]]、フリーを経て(この間[[第41回衆議院議員総選挙]]に[[神奈川県第9区]]から[[自由連合 (政党)|自由連合]]公認で立候補するも落選)、[[1997年]]に[[DDTプロレスリング]]の旗揚げに参加、以降エースとして団体を盛り上げる。KO-D無差別級タイトルは2000年12月14日、2002年5月3日、2002年9月7日、2005年5月4日の4回、KO-Dタッグは2003年1月31日(パートナーは[[橋本友彦]])、2004年7月1日(パートナーは[[伊東竜二]])の2度獲得。[[2006年]][[1月29日]]に社長争奪ロイヤルランブルを制し、社長に就任。
 
[[WWE]]の[[ストーンコールド・スティーブ・オースチン]]を誰よりも崇拝し、必殺技にもその影響が強い。かつて[[フジテレビジョン|フジテレビ]]で放送された『[[WWEスマックダウン]]』にレギュラー出演し、スタジオでの解説(試合の実況解説ではない)を務めた。
 
[[2006年]]に[[鈴木健想]]と電流爆破マッチを敢行する。[[機動戦士ガンダム|ガンダム]]ファンでもあり娘に[[アムロ・レイ]]に肖って玲(レイ)と名付けている
 
 
==得意技==
 
==著作==
*[[俺たち文化系プロレス DDTDDT]]([[2008年]]、[[太田出版]])
 
==人物==
*[http://d.hatena.ne.jp/t346fire/ 俺様日記。(旧ブログ)]
 
[[Category{{DEFAULTSORT:日本のプロレスラー|たかき さんしろう]]}}
[[Category:DDT|たかき さんしろう日本のプロレスラー]]
[[Category:DDT]]
[[Category:国政選挙立候補経験者|たかき さんしろう]]
[[Category:1970年生|たかき さんしろう国政選挙立候補経験者]]
[[Category:大阪府出身の人物]]
[[Category:1970年生]]
{{Martialart-stub}}
{{Sportspeople-stub}}
 
[[en:Sanshiro Takagi]]
匿名利用者

案内メニュー