「ノート:ポンピドゥー・センター」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
むろん脊髄反射というのは記事の移動について言っているんですよ。加筆の労には敬意を表しますが、加筆に時間がかかっているということと加筆内容の質は全くの別問題ですね。そもそもWikipediaの方針文書やGoogleの検索結果といった客観的な基準よりも主観的な「俺様基準」の方を優先させてしまう人(たとえばあなた)は共同作業に向いていないかもしれません。--[[User:野尾根|野尾根]] 2007年11月24日 (土) 13:02 (UTC)
 
「さもありなん」と私が言ったのは、もう少し詳しく説明すると「ああ、コミュニケーション能力に問題のあるこういう人は過去にもやっぱりトラブルを起こしていたのか。今に始まったことではなかったのだなあ」という感慨です。[[利用者‐会話:Blueroses5327]]を見ると'''「余程の事がない限りもう返事はしません、あしからず」'''と対話拒否を半ば公言していますが、こういう態度は共同作業をこととするウィキメディアプロジェクトの中で許されるのでしょうか。かなり珍しい、特異な態度だと思います。人間誰しも勇み足をしてしまうことはあるのだから、犯したミス(今回のあなたの場合で言えばWikipediaの方針に合わない不適切な移動)に対して諫言を受けたら素直に謝ればいいのに、あなたは変なところで意地を張って間違いを通そうとしていますね。自身の間違いを認めるどころか「書く気がめちゃくちゃ失せる、というか、完全に無くなった」などと拗ねている。無駄に強情で無駄に尊大で、なおかつ変なところで甘ったれている。そのことで誰が利益を受けるというのか自分には理解できません。少なくとも、あなたのような流儀が百科事典づくりに何ら裨益しないことだけは確かだと思いますが、何らかの深慮遠謀に基づいてそのような小児的態度を貫いているのであれば理由が知りたいです。--[[User:野尾根|野尾根]] 2007年11月24日 (土) 14:54 (UTC)
177

回編集

案内メニュー