コンテンツにスキップ

「愛情表現」の版間の差分

m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
その表現としては、[[握手]]、[[キス]]、[[抱擁]]、手をつなぐ、頭、頬など身体の一部に触れるなど、いろいろ。
民族、文化によって、その形態は様々で、スラブ系の民族では、親愛の情を示すために男性同士でも抱擁したり、頬にキスしたりすることもある。
 
他のボディー・ランゲージと同様に、親愛の情を示すために行った行為が、他の[[民族]]では忌み嫌われている行為である場合もあるので、注意が必要である。
390

回編集