「実像」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
関連項目の追加
m (関連項目の追加)
 
作図からわかるとおり、この場合も実像は倒立である。最も身近な凹面鏡はスプーンである。この作図は1次元的であるため上下が逆になるだけであるが、実際の凹面鏡は2次元的であるために上下左右全てが逆になる。スプーンで自分の顔を映すとこのことが実感できる。
 
[[関連項目]]
*像
*虚像
 
{{sci-stub}}
[[category:光学|しつそう]]
79

回編集

案内メニュー