Wikipedia 5月14日の秀逸な記事

移動先: 案内検索

レゲエ (reggae) は狭義においては1960年代後半ジャマイカで成立し、1980年代前半まで流行した4分の4拍子の第2・第4拍目をカッティング奏法で刻むギター、各小節の3目にアクセントが置かれるドラム、うねるようなベースラインを奏でるベースなどの音楽的特徴を持つポピュラー音楽である。広義においてはジャマイカで成立したポピュラー音楽全般のことをいう。

狭義のレゲエは直接的には同じくジャマイカのポピュラー音楽であるスカロックステディから発展したが、ジャマイカのフォーク音楽であるメントや、アメリカ合衆国リズム・アンド・ブルーストリニダード・トバゴ発祥のカリプソラスタファリアンの音楽であるナイヤビンギコンゴ発祥のクミナ (en)や西アフリカ発祥のジョンカヌー(en)、さらにはマーチなど多様な音楽の影響を受け成立した。……