牧野記念庭園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
練馬区立牧野記念庭園
Makino Memorial Garden entrance 2013-11-24.JPG
施設情報
正式名称 練馬区立牧野記念庭園[1]
専門分野 総合
事業主体 練馬区
管理運営 練馬区
開園 1958年(昭和33年)
所在地 178-0063
東京都練馬区東大泉六丁目34-4
位置 北緯35度44分47秒 東経139度35分7.5秒 / 北緯35.74639度 東経139.585417度 / 35.74639; 139.585417座標: 北緯35度44分47秒 東経139度35分7.5秒 / 北緯35.74639度 東経139.585417度 / 35.74639; 139.585417
テンプレートを表示
すえこざさ

練馬区立牧野記念庭園(ねりまくりつまきのきねんていえん)は東京都練馬区東大泉にある都市公園植物園)。

概要[編集]

1958年(昭和33年)に植物学者牧野富太郎の練馬区東大泉の自宅跡に、氏の業績を記念する庭園及び記念館として開園した。2009年に「牧野記念庭園(牧野富太郎宅跡)」として、国の登録記念物(遺跡及び名勝地)に登録されている。

園内には300種近い植物があり、牧野博士が命名したセンダイヤザクラや仙台で発見し亡き妻の名をつけたスエコザサ等が植えられている。

施設情報[編集]

  • 面積 2.222平方メートル
  • 開園時間 - 9時~17時
  • 休園日 - 毎週火曜日(祝日のときは翌日)年末年始(12月29日~1月3日)

入園料[編集]

  • 無料

交通アクセス[編集]

出典[編集]

  1. ^ 練馬区立牧野記念庭園管理条例
  • パンフレット

関連項目[編集]

外部リンク[編集]