牧丈一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
牧 丈一郎
阪神タイガース #126
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 京都府京都市左京区
生年月日 (1999-09-23) 1999年9月23日(20歳)
身長
体重
181 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 ドラフト6位
年俸 450万円(2020年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

牧 丈一郎(まき じょういちろう、1999年9月23日 - )は、京都府京都市左京区出身のプロ野球選手投手)。右投左打。阪神タイガース所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学3年生から野球を始める。京都市立下鴨中学校時代は、京都嵐山ボーイズに所属。3年時には、野茂英雄率いるジュニア選抜チーム「NOMOジャパン」の一員として、アメリカへの遠征を経験した[2][3]

中学卒業後の進路として、高校球界の強豪である高知県明徳義塾高校へ進学することも検討していたが、「明徳は自分がいなくても甲子園に行ける。啓新を自分の力で甲子園に連れて行きたい」との思いから、福井県啓新高校への進学を決断した[4]。入学直後に腰の疲労骨折に見舞われながら、1年時の秋からベンチ入りを果たした[2]。2年時の秋には右肘痛、チームが優勝した3年時春の福井県大会直前には左脛の疲労骨折を経験[5][6]。同大会でも背番号10でベンチに入っていたが、2試合の登板(1試合の先発)にとどまった[4]。夏の選手権福井大会では、背番号1でロングリリーフに起用[4]。3回戦で福井商業高校に敗れた[3]

高校時代には甲子園球場の全国大会と無縁であったが、故障が癒えた3年時(2017年)の5月に福知山成美高校との練習試合で「当時の高校生投手最速」とされる152km/hをストレートで計測したことを機に、NPB球団のスカウトから注目されていた[6]その年のNPBドラフト会議で、阪神タイガースから6巡目で指名。契約金3,000万円、年俸480万円(金額は推定)という条件[7]で、啓新高校の出身者としては初めてのプロ野球選手になった[8]。入団当初の背番号は66[9]

プロ入り後[編集]

2018年には、ウエスタン・リーグ公式戦3試合の登板で、0勝1敗、防御率12.00を記録した。

2019年には、ウエスタン・リーグ公式戦15試合に登板したが、0勝1敗、防御率6.57にとどまった。秋季キャンプ中の11月13日に、推定年俸450万円(前年から30万円減)という条件で、育成選手として契約を更改[10]。背番号も126に変更した[11]

選手としての特徴[編集]

最速152km/hのストレートが武器の本格派右腕[12]。変化球はスライダーカットボールフォークチェンジアップを投げる[13]

人物[編集]

丈一郎という名前を付けられたのは、両親がボクシング好きで、プロボクサーの辰吉丈一郎にあやかったことによる[14][15]。阪神からドラフト会議で指名された直後には、辰吉の愛称(ジョー)にちなんで、「都のジョーと呼んで下さい」と述べている[14]

自身と同郷(京都市の出身)の右投手で、福岡ソフトバンクホークスのエースとして活躍した斉藤和巳を、目標の投手に挙げている[15][16]。阪神への入団後2年間は、斎藤の現役時代と同じ背番号66を着用していた。また、幼少期からの阪神ファンであることを公言。仮契約を結んだ際には、憧れの選手に鳥谷敬を挙げている[17]

啓新高校硬式野球部による甲子園球場の全国大会初出場は阪神入団後(2019年)の第91回選抜高等学校野球大会まで持ち越されたが、出場が決まった際には、twitter上のアカウントから後輩を激励する旨のメッセージを送った[18]

啓新高校時代の監督であった大八木治からは 「練習に取り組む姿勢が真面目で貪欲」と評価されている。その姿勢ゆえに、入学後から故障が相次いだものの、3年時の春から急成長を遂げた[4]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 66(2018年 - 2019年)
  • 126(2020年 - )

登場曲[編集]

出典[編集]

  1. ^ 阪神 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2018年11月8日閲覧。
  2. ^ a b 157キロ出す!阪神ドラフト6位・牧、野茂さんへ恩返し「プロで活躍する姿見せる」 サンケイスポーツ 2017年11月28日閲覧
  3. ^ a b 阪神6位牧、金言授かった野茂英雄氏へ「恩返しを」 日刊スポーツ 2017年11月28日閲覧
  4. ^ a b c d 「世代最速」152キロで急浮上した牧丈一郎Baseball Crix 2017年9月23日
  5. ^ 巨人、ドラフト指名上位候補に“福井のジョー” 剛腕高校生をリストアップ スポニチアネックス 2017年11月28日閲覧
  6. ^ a b 「世代最速」啓新の152キロ右腕・牧 ドラフト戦線急浮 スポニチアネックス 2017年11月28日閲覧
  7. ^ 阪神・ドラフト6位牧が仮契約 最速152キロ右腕、目標の選手は野手の「鳥谷」 デイリースポーツ 2017年11月28日閲覧
  8. ^ 阪神ドラ6の牧丈一郎が仮契約 福井新聞 2017年11月28日閲覧
  9. ^ ドラフト1位馬場は「18」 2位高橋は「29」 新入団会見で背番号発表 デイリースポーツ 2017年12月4日閲覧
  10. ^ 阪神 牧、来季から育成選手契約へ 年俸は30万円減 スポーツニッポン 2019年11月13日閲覧
  11. ^ 育成選手契約について阪神タイガース 2019年11月13日閲覧
  12. ^ 啓新の牧丈一郎がプロ志望届提出 福井新聞 2017年11月28日閲覧
  13. ^ 2017年ドラフト 阪神の指名選手 スポニチアネックス 2017年11月28日閲覧
  14. ^ a b 6位の啓新・牧、虎のジョーだ 最速152キロ右腕、名前の由来は辰吉丈一郎 デイリースポーツ 2017年11月28日閲覧
  15. ^ a b 【阪神6位】啓新・牧「都のジョーと呼んで」 スポーツ報知 2017年11月28日閲覧
  16. ^ 阪神ドラフト6位・牧、対戦したい打者は清宮「イワしてやりたい」サンケイスポーツ 2017年12月5日
  17. ^ 阪神ドラフト6位・牧、投げる鉄人や!年俸480万円で仮契約サンケイスポーツ 2017年11月14日
  18. ^ 阪神の牧丈一郎「啓新おめでとう」甲子園初出場の後輩をSNSで祝福福井新聞 2019年1月27日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]