牡丹江事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

牡丹江事件(ぼたんこうじけん)は、1945年昭和20年)8月満州国東満省(現中華人民共和国黒龍江省)において日本人避難民680人がソ連軍機甲師団と暴民の襲撃により虐殺された事件。生存者は20人とされている。

参考文献[編集]

関連項目[編集]