牟梁駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
牟梁駅
駅舎
駅舎
모량
モリャン
Moryang
所在地 大韓民国の旗 韓国慶尚北道慶州市乾川邑
所属事業者 韓国鉄道公社
駅等級 信号場
開業年月日 1922年2月25日
乗入路線
所属路線 京釜高速線 (乾川連結線)
キロ程 3.3km(乾川分岐点起点)
東大邱 (41.1km)
所属路線 東海線(新線)
キロ程 0.0km(当駅起点)
(24.8 km) 扶助信号場
所属路線 中央線
キロ程 356.5km(清凉里起点)
乾川 (3.9km)
(4.6 km) 栗洞信号場
牟梁駅
各種表記
ハングル 모량역
漢字 牟梁驛
片仮名
(現地語読み仮名)
モリャンニョク
英語 Moryang Station
テンプレートを表示

牟梁駅(モリャンえき)または牟梁信号場(モリャンしんごうじょう)は大韓民国慶尚北道慶州市にある韓国鉄道公社(KORAIL)の京釜高速線 (乾川連結線)東海線および中央線である。現在は信号場であり、停車する旅客列車はない。2020年に予定されている中央線永川駅-新慶州駅間の複線電化新線完成後は新線上に移転開業する予定である。

駅周辺[編集]

歴史[編集]


隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京釜高速線 (乾川連結線)
東大邱駅 - (乾川分岐点) - 牟梁信号場
東海線(新線)
牟梁信号場 - (扶助信号場) - 浦項駅
中央線
乾川駅 - 牟梁信号場 - (栗洞信号場) - 西慶州駅

脚注[編集]

  1. ^ 朝鮮総督府官報(1922年12月28日)
  2. ^ 朝鮮総督府官報告示第444号(1928年11月29日)
  3. ^ 朝鮮総督府官報告示第452、453号(1939年5月25日)
  4. ^ 鉄道庁告示第1997-27号(1997年5月22日)
  5. ^ 大韓民国官報鉄道庁告示第2001-22号(2001年6月27日)
  6. ^ 鉄道庁告示第2004-42号(2004年11月29日)
  7. ^ 国土交通部告示第2015-87号
  8. ^ 国土交通部告示第2017-839号(2017年12月18日)

関連項目[編集]