牛深港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
牛深港
うしぶか公園からハイヤ大橋 20121004.jpg
うしぶか公園から見た港内
所在地
日本の旗 日本
所在地 熊本県天草市牛深町
座標 北緯32度11分32.2秒 東経130度1分39.6秒 / 北緯32.192278度 東経130.027667度 / 32.192278; 130.027667座標: 北緯32度11分32.2秒 東経130度1分39.6秒 / 北緯32.192278度 東経130.027667度 / 32.192278; 130.027667
詳細
開港 1965年10月22日(港湾区域認可)
管理者 熊本県
種類 地方港湾
面積 約230ha
統計
統計年度 2015年度
発着数 29,975隻(2,353,792総トン)[1]
旅客数 160,490人[2]
公式サイト 熊本県港湾協会

牛深港(うしぶかこう)は、熊本県天草市にある地方港湾。熊本県が管理している。

概要[編集]

天草下島南端に位置する港で、東側は長島海峡を挟んで長島があり、古くから長崎県鹿児島県の接点となっている。1967年に当港と長島の蔵之元港を結ぶフェリーが就航、長崎・熊本・鹿児島の3県を結ぶ観光ルート「西九州サンセットライン」の一部となっている。また、南側に近接する下須島が天然の防波堤となること、港内の水深が深いことから、避難港としても活用されてきた。

当港は港湾区域(地方港湾)と漁港区域(第三種漁港)が重複して指定されている、全国でも数少ない港湾である。港の中央部を牛深ハイヤ大橋が横断しており、天草下島と下須島を結んでいる。

2015年度の発着数は29,975隻(2,353,792総トン)[1]、利用客数は160,490人(乗船81,753人、下船78,737人)である[2]

航路[編集]

三和フェリー[編集]

江崎汽船グループの三和商船がフェリー「第二天長丸」を1日10往復を運航する。

港湾施設[編集]

隣接して道の駅うしぶか海彩館が設けられている。

  • 物揚場(-4.0m×180m)
  • 物揚場(-3.0m×70m)
  • 物揚場(-2.0m×90m)
  • フェリー岸壁
  • 旅客船浮桟橋(2基、20m×4バース)
  • 旅客待合所
  • 野積場(7,367m2)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 港湾統計(平成27年度)第3部第1表
  2. ^ a b 港湾統計(平成27年度)第3部第2表

参考文献[編集]

外部リンク[編集]