片岡博国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
片岡 博国
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県
生年月日 (1916-11-24) 1916年11月24日(101歳)
身長
体重
171 cm
66 kg
選手情報
ポジション 捕手
プロ入り 1950年
初出場 1950年
最終出場 1954年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

片岡 博国(かたおか ひろくに、1916年11月24日 - )は、元プロ野球選手

経歴[編集]

東邦商業1934年の春の第11回選抜中等学校野球大会に出場しチームは優勝している。また同年夏の第20回全国中等学校優勝野球大会に出場した。早稲田大学卒業後、昭和製鋼名古屋鉄道局函館オーシャンを経て1950年毎日オリオンズへ入団[1]し、1951年オールスターゲームに出場。 1954年に引退し、1955年から毎日グリッターオリオンズの監督(毎日オリオンズの二軍監督)へ就任した。チームはその年優勝を遂げた。9月に行われたオールスター・ゲームではイースタン・リーグの監督に選ばれた。[2]その後1963年1973年阪急ブレーブスコーチ[3]、近鉄バファローズでも二軍監督を務めている。加藤秀司には手を焼いたという。[4]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1950 毎日 63 171 155 22 47 11 2 4 74 26 1 1 1 -- 15 -- 0 18 3 .303 .365 .477 .842
1951 55 94 83 7 19 3 1 2 30 20 1 1 1 -- 10 -- 0 9 3 .229 .312 .361 .673
1952 42 54 48 2 13 2 0 0 15 10 0 0 0 -- 6 -- 0 3 1 .271 .352 .313 .664
1953 51 90 81 3 13 0 1 0 15 9 0 0 1 -- 8 -- 0 16 3 .160 .236 .185 .421
1954 32 37 26 1 2 0 0 0 2 3 0 0 0 1 10 -- 0 11 0 .077 .333 .077 .410
通算:5年 243 446 393 35 94 16 4 6 136 68 2 2 3 1 49 -- 0 57 10 .239 .324 .346 .670

記録[編集]

背番号[編集]

  • 20 (1950年 - 1954年)
  • 60 (1955年 - 1956年)
  • 61 (1957年)
  • 70 (1963年 - 1970年)

脚注[編集]

  1. ^ 高校野球資料館
  2. ^ 第一期イースタン・リーグ
  3. ^ 阪急ブレーブス黄金の歴史 [永久保存版] よみがえる勇者の記憶 1936-1988、ベースボール・マガジン社、2011年、p128
  4. ^ 山口高志談話

関連項目[編集]

外部リンク[編集]