片山三喜子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かたやま さきこ
片山 三喜子
プロフィール
愛称 ミッチェル
出身地 日本の旗 宮崎県
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1964-09-10) 1964年9月10日(54歳)
最終学歴 同志社大学文学部
勤務局 関西テレビ
部署 編成局アナウンス部→宣伝部マネージャー→
広報部副部長→宣伝部専任部次長
活動期間 1987年 - 2005年(アナウンス部)
出演番組・活動
過去 2時ドキッ!ほか

片山 三喜子(かたやま さきこ、1964年9月10日- )は、関西テレビ編成局宣伝部専任部次長、元関西テレビアナウンサー、日本DV防止・情報センター運営委員。

来歴[編集]

宮崎県出身。宮崎県立宮崎大宮高等学校同志社大学文学部卒業後、1987年4月関西テレビに入社[1]。1997年1月から報道部のキャンペーンとして、「ドメスティック・バイオレンス 夫・恋人からの暴力」の企画・取材報道を担当。1998年から1999年7月まで、報道部のDV担当記者を兼務して、DVキャンペーンに取り組む。2000年、第7回坂田記念ジャーナリズム賞の第1部門を受賞。
『おチャの「ま」』の担当を最後に、編成局アナウンス部から異動。 バラエティ番組レギュラー時、片山”ミッチェル”三喜子と「ミッチェル」という愛称がついていた。

過去出演番組[編集]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ザ・ボディショップJR大阪駅店開店レポート
  2. ^ (第7回、第1部門の報道活動部門「ドメスティック・バイオレンス(夫・恋人からの暴力)」で片山が代表として受賞した)

リンク[編集]