爾波神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

爾波神社
所在地 愛知県一宮市丹羽宮浦1410番地
位置 北緯35度19分26.83秒
東経136度49分10.50秒
主祭神 神八井耳命
社格 式内社・旧郷社
創建 不明
別名 爾波神社(尓波神社)
爾波天神
丹羽天神
丹羽大神
テンプレートを表示

爾波神社(にわじんじゃ)は、愛知県一宮市丹羽宮浦にある神社である。旧社格郷社

式内社尾張国丹羽郡「尓波神社」である。丹羽郡の総社と伝えられ、丹羽臣丹羽氏)に関係が深い。

概況[編集]

  • 創建時期は不明。一説では701年大宝元年)創建という。この地域に勢力があった尾張丹羽臣が、祖先の神八井耳命を祀ったのが始まりという。
  • 創建当初の名称は尓波神社。鎌倉時代以降は「丹羽天神」「丹羽大神」「爾波天神」と呼ばれていた。
  • 1537年天文6年)に戦災で社殿焼失する。再建されるが、1666年寛文6年)に洪水で破損。現在地に移転する。このさい、臨済宗の寺院(恵日山東光寺[1]の境内に再建され、明神に改称する。
  • 1870年(明治3年)、爾波神社に改称され、1872年(明治5年)に郷社になる。
  • 1945年(昭和20年)7月28日、太平洋戦争空襲一宮空襲)で社殿は全て焼失する。現在の社殿は1948年(昭和23年)の再建である。

祭神[編集]

交通機関[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]