爆笑ゴールデンショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
爆笑ゴールデンショー
Yakult Hall.jpg
番組の生放送が行われていたヤクルトホール
ジャンル バラエティ番組
構成 塚田茂
ほか
塚田茂
ほか
ディレクター 新谷進英
司会者 ポール牧
関武志
大館章
イエス玉川
製作
プロデューサー 常田久仁子
製作 フジテレビ
放送
放送局 フジテレビ系列
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1975年4月1日 - 1975年9月30日
放送時間 月曜 - 金曜 12:00 - 12:30
放送分 30分

爆笑ゴールデンショー』(ばくしょうゴールデンショー)は、1975年4月1日から同年9月30日までフジテレビ系列で放送されていたフジテレビ製作のバラエティ番組である。

概要[編集]

週5日間毎日ヤクルトホールからの生放送を行っていた公開番組[1]。放送時間は毎週月曜 - 金曜 12時00分 - 12時30分(日本標準時)。

内容は歌とコントと演芸が中心で、毎日3組から4組の歌手やコメディアンをゲストに迎えて行われていた。1975年5月2日には、小川宏がフジテレビの全番組に出演する『5・2小川宏のテレビアタック24時間!!』の一環として本番組にも出演した[1]

司会[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 産経新聞産業経済新聞社、1975年5月2日。 同日付のテレビ欄より。

関連項目[編集]

フジテレビ系列 月曜 - 金曜 12:00 - 12:30
前番組 番組名 次番組
ハイヌーンショー
(1974年10月1日 - 1975年3月31日)
※12:00 - 12:40
爆笑ゴールデンショー
(1975年4月1日 - 1975年9月30日)
FNNニュース12:00
(1975年10月 - 1977年3月)
※12:00 - 12:15
三平・美どりのドキドキ生放送
(1975年10月1日 - 1976年3月31日)
※12:15 - 13:00