熱帯夜 (THE YELLOW MONKEYの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
熱帯夜
THE YELLOW MONKEYシングル
初出アルバム『smile
リリース
ジャンル ロック
レーベル TRIAD / 日本コロムビア
プロデュース 吉井和哉
宗清裕之
チャート最高順位
THE YELLOW MONKEY シングル 年表
悲しきASIANBOY
(1994年)
熱帯夜
1994年
Love Communication
1995年
ミュージックビデオ
「熱帯夜」 - YouTube
テンプレートを表示

熱帯夜」(ねったいや)は1994年7月21日に発売されたTHE YELLOW MONKEY4枚目のシングル。発売元は日本コロムビア・トライアドレーベル。

概要[編集]

  • デビューから3年間は思うように売れず、メンバーはスタッフとミーティングを重ねた。当時のディレクターである宗清裕之の「10万枚で終わるか、オリコン1位を目指すのか」という質問に対し、メンバーは「オリコン1位」と返答し、これを機にチャート向けな楽曲作りに路線変更する。これの第1段が「熱帯夜」であった[1]
  • バンド初のタイアップがついたこともあり、順位は前作から大きくランクアップし、59位となった。しかし、ベスト10に入るつもりで作ったこともあり、メンバーはショックを受けていたという[1]
  • 「メカラウロコ10」では「真夏」という歌詞を「真冬」に変えて披露された。

収録曲[編集]

  1. 熱帯夜
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
    TBS系『所さんのワーワーブーブー』エンディングテーマ。
  2. LOVERS ON BACKSTREET
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
    インディーズアルバム『Bunched Birth』収録曲の再レコーディング。歌い方が若干変わっている箇所がある。
  3. 熱帯夜 (T.V.MIX)
    (作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)

収録アルバム[編集]

#1. 熱帯夜

#2. LOVERS ON BACKSTREET

  • Bunched Birth』(1991年7月21日)※オリジナルバージョン
  • 『TRIAD YEARS actII〜THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY』(1997年4月19日)
  • 『TRIAD COMPLETE BOX』(1997年12月10日)
  • 『MOTHER OF ALL THE BEST』(2004年12月8日)

参考文献・出典[編集]

外部リンク[編集]