熊本県道34号松島馬場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
熊本県道34号標識

熊本県道34号松島馬場線(くまもとけんどう34ごう まつしまばばせん)は、熊本県上天草市から天草市に至る主要地方道県道)である。

天草上島のほぼ中央を東西に横断する路線である。

概要[編集]

  • 起点:上天草市松島町今泉(国道324号交点)
  • 終点:天草市栖本町馬場(国道266号交点)

沿革[編集]

  • 1960年 熊本県道45号本渡三角線として路線認定される。
  • 1967年 - 1972年頃 県道本渡三角線の整理番号が107となる。
  • 1976年 県道本渡三角線の一部区間が、主要地方道松島馬場線に指定される。
  • 1977年 前年の主要地方道指定に伴い、熊本県道34号松島馬場線が路線認定される(熊本県道107号本渡三角線は廃止)。

通過する自治体[編集]

主な接続道路[編集]

周辺情報[編集]

  • 小鳥越
  • 上天草市役所 教良木河内出張所
  • 教良木ダム
  • 天草市役所 栖本支所

関連項目[編集]

外部リンク[編集]