火の鳥伝記文庫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
火の鳥伝記文庫
発行日 1981年(昭和56年)11月
ジャンル 歴史上の偉人の伝記
日本の旗 日本
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

火の鳥伝記文庫(ひのとりでんきぶんこ)は、株式会社講談社が発行する文庫レーベル1981年創刊。子供向けに分かりやすくまとめた歴史上の偉人の伝記を扱っている。版型は文庫よりやや大きめの新書サイズである。

概要[編集]

火の鳥伝記文庫は、手塚治虫火の鳥をシンボルとしている。昭和51年(1981年)11月、野口英世を第1冊目として創刊。創刊した1981年から1998年まではほぼ毎年出版されていたが、1998年に108冊目の大石内蔵助が出版されて2009年に109冊目の樋口一葉が出版されるまでの約10年間は、全く新刊が出版されない年が続いていた。それ以降は少数ながら新刊が出版され、2013年までに112冊が出版されている。

2017年10月からは、文章表現を現代風に改め、挿絵を差し替えた新装版が刊行されている。

一覧[編集]

No. 人物 副題 著者 出版年月
1 野口英世 見えない人類の敵にいどむ 滑川道夫 古賀亜十夫 1981年11月
2 エジソン いたずらと発明の天才 崎川範行 柳瀬昭雄 1981年11月
3 ナイチンゲール 赤十字の母 村岡花子 柳柊二 1981年11月
4 ヘレン=ケラー自伝 三重苦の奇跡の人 ヘレン=ケラー(著)
今西祐行(訳)
柳柊二 1981年11月
5 キュリー夫人 輝く二つのノーベル賞 エレノア・ドーリー(著)
桶谷繁雄(訳)
武部本一郎 1981年11月
6 一休 とんち小僧から名僧に 武者小路実篤 水沢研 1981年11月
7 コロンブス 新世界発見の大航海者 保永貞夫 柳柊二 1981年11月
8 ベーブ=ルース やくそくのホームラン 久米元一 境木康雄 1981年11月
9 ライト兄弟 とべ!飛行機第一号 冨塚清 杉尾輝利 1981年11月
10 福沢諭吉 ペンは剣よりも強し 高山毅 西村保四郎 1981年11月
11 ベートーベン 運命の大音楽家 高木卓 上総潮 1981年11月
12 豊臣秀吉 ぞうりとりから戦国の英雄に 岡田章雄 伊藤展安 1981年11月
13 シュバイツァー ジャングルにともした愛の灯 山室静 伊藤展安 1981年11月
14 田中正造 公害とたたかった鉄の人 砂田弘 市川禎男 1981年11月
15 リンカーン どれい解放の父 村岡洋子 依光隆 1981年11月
16 聖徳太子 日本に文化の灯をともした 保永貞夫 木俣清史 1981年12月
17 チャイコフスキー 白鳥の湖」の大作曲家 野村光一 上総潮 1981年12月
18 夏目漱石 現代日本文学のあけぼの 西本鶏介 西村保四郎 1982年1月
19 アムンゼン 北極南極の探検王 戸川幸夫 柳瀬昭雄 1982年1月
20 宮沢賢治 銀河鉄道の童話詩人 西本鶏介 上総潮 1982年2月
21 デュナン 赤十字の父 那須田稔 伊藤展安 1982年2月
22 徳川家康 江戸幕府をひらく 松本清張 木俣清史 1982年9月
23 ナポレオン ライオン皇帝 那須辰造 伊藤展安 1982年3月
24 牧野富太郎 花に恋して九十年 山本和夫 1982年3月
25 シューベルト 野ばら」の曲とともに 塩谷太郎 古賀亜十夫 1982年4月
26 西郷隆盛 明治維新の功労者 福田清人 上総潮 1982年4月
27 アンデルセン 童話の王さま 山室静 1982年5月
28 平清盛 あらそう白旗と赤旗 柚木象吉 池田仙三郎 1982年5月
29 ガリレオ それでも地球は動く 草下英明 中島靖侃 1982年6月
30 源義経 源平の悲劇の武将 今西祐行 木俣清史 1982年6月
31 ファーブル 昆虫の詩人 古川晴男 上総潮 1982年7月
32 北里柴三郎 日本細菌学の父 斎藤晴輝 中村英夫 1982年7月
33 トルストイ 戦争と平和」の文豪 中村白葉 伊藤展安 1982年8月
34 二宮金次郎 農と村に生きた尊徳 打木村治 中村英夫 1982年8月
35 ゴッホ ほのおの画家 式場隆三郎 上総潮 1982年11月
36 良寛 雪国の手まりうた 牧原辰 金子之 1982年10月
37 スチーブンソン 走れ!ロケット号 白木茂 上総潮 1982年9月
38 足利尊氏 よみがえる武将 浜野卓也 木俣清史 1982年11月
39 マルコ=ポーロ シルク=ロードの冒険 保永貞夫 桜井誠 1982年10月
40 伊能忠敬 かがやく日本地図 今井誉次郎 1982年12月
41 ノーベル 人類に進歩と平和 大野進 上総潮 1983年3月
42 織田信長 戦国の風雲児 鈴木俊平 木俣清史 1983年5月
43 ケネディ 勇気と決断の大統領 きりぶち輝 柳柊二 1983年7月
44 高杉晋作 幕末をかけぬけた男 浜野卓也 板橋繁男 1983年8月
45 小林一茶 泣き笑い人生詩 鶴見正夫 木俣清史 1983年10月
46 キリスト 大工の子・光の子 神戸淳吉 上総潮 1983年9月
47 新渡戸稲造 太平洋のかけ橋 保永貞夫 柳柊二 1984年2月
48 豊田佐吉 発明と技術に生きる 神戸淳吉 1984年3月
49 宮本武蔵 二刀流の剣聖 木暮正夫 柳柊二 1983年11月
50 アンネ=フランク やねうらべやの少女 中川美登利 柳柊二 1984年1月
51 ニュートン りんごはなぜおちるか 斎藤晴輝 板橋繁男 1984年5月
52 ワシントン アメリカ建国の父 わだとしお 1984年4月
53 石川啄木 さすらいの天才詩人 西本鶏介 上総潮 1985年7月
54 日本のファーブルたち 昆虫を友として 長谷川洋 1984年8月
55 グリム兄弟 童話をよみがえらせた 高橋健二 1984年12月
56 勝海舟 江戸を戦火からすくった 保永貞夫 柳柊二 1985年7月
57 源頼朝 武家政治をひらいた 左近義親 木俣清史 1985年9月
58 坂本竜馬 明治維新の原動力 砂田弘 柳柊二 1985年11月
59 聖武天皇 大仏はなぜつくられたか 保永貞夫 1986年9月
60 伊達政宗 戦国をかける独眼竜 浜野卓也 柳柊二 1986年10月
61 武田信玄 風林火山の旗頭 木暮正夫 柳柊二 1986年6月
62 上杉謙信 川中島の決戦 鈴木俊平 木俣清史 1986年6月15日
63 中浜万次郎 世界をみてきたジョン=マン 春名徹 上総潮 1986年7月
64 モーツァルト 永遠の天才音楽家 中川美登利 徳田秀雄 1987年1月
65 紫式部 源氏物語」の大女流作家 山本藤枝 久保田あつ子 1987年3月
66 ディズニー 愛とゆめを世界に 三浦清史 徳田秀雄 1987年7月
67 マザー=テレサ ノーベル平和賞に輝く聖女 望月正子 柳柊二 1988年5月
68 春日局 三代将軍家光の乳母 鈴木俊平 木俣清史 1988年10月
69 松尾芭蕉 おくのほそ道」の俳聖 鶴見正夫 1990年1月
70 日蓮 日本の危機を予言した 紀野一義 1990年3月
71 徳川光圀(水戸黄門) 天下の副将軍 鈴木俊平 柳柊二 1990年6月
72 植村直己 大自然にいどむ 長尾三郎 1990年8月
73 楠木正成 太平記=知勇の武将 浜野卓也 木俣清史 1990年12月
74 新田義貞 太平記=悲運の武将 浜野卓也 1990年12月
75 手塚治虫 まんがアニメで世界をむすぶ 中尾明 1991年9月
76 伊藤博文 日本最初の総理大臣 鶴見正夫 鴇田幹 1992年2月
77 大隈重信 学の独立・早稲田大学創立者 鈴木俊平 1991年10月
78 明智光秀 本能寺の変 浜野卓也 鴇田幹 1991年11月
79 今川義元 桶狭間の戦い 浜野卓也 1991年11月
80 諸葛孔明 三国志」の名軍師 桜井信夫 若菜等 1992年6月
81 北条時宗 日本の危機、蒙古襲来 浜野卓也 鴇田幹 1992年8月
82 真田幸村 大阪の陣悲運の武将 砂田弘 高田勲 1992年11月
83 大石良雄(大石内蔵助) 赤穂四十七士 西本鶏介 鴇田幹 1992年12月
84 劉備関羽張飛 三国志「」の三英雄 桜井信夫 若菜等 1993年4月
85 清少納言 春はあけぼの 遠藤寛子 1993年5月
86 奥州藤原氏四代 黄金の王国平泉 木暮正夫 1993年8月
87 南方熊楠 自然保護のさきがけ 保永貞夫 1993年10月
88 ジャンヌ=ダルク フランスをすくった少女 長谷川敬 1993年12月
89 日野富子 応仁の乱に生きる 真鍋和子 1994年2月
90 山下清 放浪の画家 長谷川敦 上総潮 1994年5月
91 クレオパトラ エジプトさいごの女王 保永貞夫 若菜等 1994年7月
92 ノストラダムス 預言者で奇跡の医者 飛鳥昭雄 源京花 1994年12月
93 徳川吉宗 「天下一」の将軍 斎藤晴輝 鴇田幹 1994年12月
94 ヤマトタケル ヤマトの伝承英雄 保永貞夫 若菜等 1995年5月
95 始皇帝 中国を統一した皇帝 保永貞夫 若菜等 1996年3月
96 嘉納治五郎 近代日本五輪の父 高野正巳 鴇田幹 1996年6月
97 吉田松陰 松下村塾の指導者 福川祐司 中沢潮 1996年10月
98 毛利元就 西国の武将英雄 吉本直志郎 鴇田幹 1996年12月
99 フランシスコ=ザビエル 日本にキリスト教を伝えた 浜田けい子 1997年5月
100 卑弥呼 邪馬台国の女王 真鍋和子 若菜等 1997年7月
101 チンギス=ハン 大草原の英雄 渡辺世紀 まがみばん 1997年9月
102 柳生十兵衛 剣術の達人 砂田弘 鴇田幹 1997年10月
103 徳川慶喜 最後の将軍 百瀬明治 鴇田幹 1997年11月
104 北条早雲 さいしょの戦国大名 浜野卓也 鴇田幹 1998年2月
105 アインシュタイン 科学の巨人 岡田好惠 河口峰子
まがみばん
1998年4月
106 サン=テグジュペリ 星の王子さま」の作者 横山三四郎 まがみばん 1998年9月
107 シュリーマン 夢を発掘した人 佐藤一美 河口峰子 1998年10月
108 大石内蔵助 赤穂四十七士 西本鶏介 鴇田幹 1998年11月
109 樋口一葉 近代日本の女性職業作家 真鍋和子 2009年3月
110 サン=テグジュペリ(新装版) 「星の王子さま」の作者 横山三四郎 2009年8月
111 パスツール 人類を病原体から救った偉人 高橋昌義 2010年12月
112 黒田官兵衛 天下人の軍師 楠木誠一郎 2013年12月

新装版[編集]

人物 副題 著者 出版年月
徳川家康 江戸の幕開け 松本清張 寺田克也(カバー)
八多友哉(挿絵)
2017年10月
野口英世 細菌をさがせ 滑川道夫 藤原徹司 2017年10月
豊臣秀吉 天下統一せよ 岡田章雄 寺田克也(カバー)
八多友哉(挿絵)
2017年10月
ナイチンゲール 戦場に命の光 村岡花子 丹地陽子 2017年10月
エジソン 不屈の発明王 崎川範行 GORIO21 2017年10月
ヘレン・ケラー自伝 わたしの生涯 ヘレン・ケラー(著)
今西祐行(訳)
佐竹美保 2017年10月
アインシュタイン 頭脳で大冒険 岡田好惠 佐竹美保 2017年10月
坂本龍馬 新時代の風 砂田弘 槇えびし 2017年10月
ライト兄弟 大空をとぶ夢 冨塚清 五十嵐大介 2017年10月
武田信玄 戦国を駆けろ 木暮正夫 寺田克也(カバー)
八多友哉(挿絵)
2017年10月
西郷隆盛 最後の武士 楠木誠一郎 佐竹美保 2017年11月
伊達政宗 独眼竜の挑戦 浜野卓也 平沢下戸 2018年3月
マザー・テレサ 命をてらす愛 望月正子 丹地陽子 2018年3月
織田信長 乱世の風雲児 楠木誠一郎 寺田克也(カバー)
藤科遥市(挿絵)
2018年6月
杉原千畝 命のビザ 石崎洋司 山下和美 2018年7月
アンネ・フランク 日記は語る 岡田好惠 佐竹美保 2018年8月
新選組 命がけの青春 楠木誠一郎 山田章博 2018年11月
ノーベル 未来への伝言 大野進 藤原カムイ 2018年12月
植村直己 冒険に生きる 岩貞るみこ 曽田正人 2019年3月
福沢諭吉 「自由」を創る 石崎洋司 しりあがり寿 2019年6月

関連項目[編集]

外部リンク[編集]