瀬戸宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

瀬戸 宏(せと ひろし、1952年9月 - )は、中国演劇研究者、摂南大学名誉教授

人物[編集]

大阪府池田市生まれ。父親の勤務の関係で各地を転々とする。1975年早稲田大学第一文学部中国文学科卒。1982年同大学院博士課程単位取得退学。1979-1980年香港中文大学亜州課程部留学。1981-1982年早大社会科学部副手。1986年長崎総合科学大学工学部専任講師。1991年摂南大学国際言語文化学部助教授、外国語学部教授。2003年「中国話劇成立史研究」で早大博士(文学)の学位取得。2006年同書で日本演劇学会河竹賞受賞。2018年摂南大学定年退職、同年摂南大学名誉教授。専門は中国現代文学演劇、またその周辺の日本演劇、中国近現代史、社会主義論にも関心がある。日本現代中国学会理事(1998-2018)・同理事長(2010-2012)、日本演劇学会理事(2012-2014、2016-現在)・同河竹賞選考委員長(2016-現在)、社会主義理論学会委員(2008-現在)・同共同代表(2018-現在)。

著書[編集]

単著[編集]

  • 中国の同時代演劇 好文出版, 1991.1.
  • 中国演劇の二十世紀 中国話劇史概況 東方書店 1999.4.
  • 中国話劇成立史研究 東方書店, 2005.2.
  • 中国話劇成立史研究(中国語版、陳凌虹訳) 厦門大学出版社 2015.10.
  • 中国のシェイクスピア 松本工房 2016.2
  • 莎士比亜在中国 中国人的莎劇接受史(中国のシェイクスピア中国語版、陳凌虹訳) 広東人民出版社 2017.1
  • 中国の現代演劇 中国話劇史概況 東方書店 2018.9

共編著[編集]

共著[編集]

参考[編集]