瀬川コウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

瀬川 コウ(せがわ コウ、1992年4月15日 - )は、日本の小説家推理作家

経歴・人物[編集]

山梨県生まれ、千葉県在住。東北大学工学部卒業[1]。2014年、「ライトノベル作法研究所」に投稿した『完全彼女とステルス潜航する僕等』が編集者の目に留まり同作でデビュー。小説投稿サイトE★エブリスタ投稿の「謎好き乙女と奪われた青春」でスマホ小説大賞新潮文庫賞を受賞し、同作からはじまる「謎好き乙女」シリーズで人気を得た。

作品[編集]

単行本[編集]

  • 完全彼女とステルス潜航する僕等(FOOL'S MATE Novels、2014年2月)
  • 謎好き乙女と奪われた青春(新潮文庫nex、2015年3月)
  • 謎好き乙女と壊れた正義(新潮文庫nex、2015年9月)
  • 謎好き乙女と偽りの恋心(新潮文庫nex、2016年2月)
  • 謎好き乙女と明かされる真実(新潮文庫nex、2016年10月)
  • 今夜、君に殺されたとしても(講談社タイガ、2018年1月)
  • 君と放課後リスタート(文春文庫、2018年10月)
  • 今夜、君を壊したとしても(講談社タイガ、2018年11月)
  • アオハル・ミステリカ (PHPジュニアノベル、2019年1月)

寄稿[編集]

ゲームシナリオ[編集]

  • 東京クロノス(2019年3月20日発売)

関連論文等[編集]

  • 諸岡卓真[2]「「日常の謎」と隠密――瀬川コウ『謎好き乙女と奪われた青春』論」(初出『層 : 映像と表現』vol.9(北海道大学大学院文学研究科 映像・表現文化論講座/編) 2016年10月、再録『ベスト本格ミステリ 2017』本格ミステリ作家クラブ 選・編 2017年6月)

脚注[編集]

  1. ^ 新潮文庫nex 著者プロフィール
  2. ^ 1977年生。現在北海道情報大学准教授。第10回創元推理評論賞佳作(2003年)。本格ミステリ作家クラブ会員。日本近代文学会所属。

外部リンク[編集]