濱田隆士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
濱田 隆士
(はまだ たかし)
生誕 (1933-02-03) 1933年2月3日
日本の旗 日本 宮崎県延岡市
死没 (2011-01-19) 2011年1月19日(77歳没)
日本の旗 日本 東京都武蔵野市
研究分野 古生物学
研究機関 東京大学
放送大学
出身校 横浜国立大学(学部)
東京大学(大学院)
主な業績 東京湾におけるサンゴ礁の発見
プロジェクト:人物伝

濱田 隆士(はまだ たかし、1933年2月3日 - 2011年1月19日[1])は、日本地球科学者東京大学名誉教授放送大学名誉教授[2]

宮崎県延岡市出身。専門は古生物学アンモナイトの研究、地球環境変遷史)。しばしば恐竜の解説でメディアに登場したが、東京湾におけるサンゴ礁の発見でも知られる。

略歴[編集]

単著[編集]

  • 『生きている化石 動物』保育社、1975年
  • きょうりゅう 小学館 1978.3 小さな科学者シリーズ
  • 『化石入門』 小学館、1980年
  • しそちょうはとんだ 平沢茂太郎画 小学館 1983.7
  • 『地球科学への招待』東京大学出版会、1986年
  • 地球物語 46億年の謎を解き明かす 1987.2 新潮文庫
  • 固体地球 放送大学 1996.3
  • 地球とその歴史 放送大学 2000.3
  • 「落ちこぼれの子」ほど素晴らしい 地球を科学する者の教育論 海竜社 2001.2

共著[編集]

  • 『原色化石図鑑』益富寿之助共著 保育社、1966年
  • 『宇宙地球科学』杉本大一郎共著 東京大学出版会、1975年
  • 日本の化石 糸魚川淳二共著 小学館 1983.6
  • 『日本列島の地球科学』奈須紀幸共著 放送大学、1991 のち単著 
  • 地球と宇宙 地球編/宇宙編 小尾信彌共著 放送大学 1996.3
  • 日本の自然 中村和郎共編著 放送大学 1998.3
  • 日本列島の地球科学 福田正己共著 増補・改訂 放送大学 2003.3
  • 流体的地球像 福田正己共著 放送大学 2003.3

編著[編集]

  • 『海と文明』 東京大学出版会〈東京大学教養講座〉、1978年
  • 『日本列島のおいたち』正続 東海大学出版会、1980-81年
  • 『生きている化石の謎』東海大学出版会、1984年
  • 地球環境科学 放送大学 2002.3

翻訳[編集]

  • 原色マンモス Josef Augusta 岩崎書店 1967
  • 生命の歴史 進化のドラマ33億年 R.コウエン サイエンス社 1979.12
  • 化石 貴重なカラー写真215点で読む地質時代の世界 ビットリオ・デ・ツァンチェ,パオロ・ミエットー 小学館 1986.5

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 浜田隆士氏死去 東京大名誉教授 - 47NEWS(よんななニュース)
  2. ^ a b 放送大学広報誌 ON AIR No.91

関連項目[編集]

外部リンク[編集]