激情系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
激情系
様式的起源 エモ
スクリーモ
ハードコア・パンク
ポスト・ハードコア
カオティック・ハードコア
グラインドコア
ブラックメタル
ポストロック
使用楽器 ボーカルギターベースドラム
地域的なスタイル
ヨーロッパフランスイタリアなど)
アメリカ
日本
関連項目
ネオクラスト
ポスト・ブラックメタル
ブラックゲイズ
スポークン・ワード

激情系(激情ハードコア, 激情系ハードコアとも)とは、ハードコア・パンクないしエモの派生ジャンル。インターネット上のSNSサイトやレコード会社を中心に使用されている。海外ではリアル・スクリーモReal Screamo)や、スクラムズSkramz)と言い換えられることが多い。似たような言葉に叙情系叙情派などがあるが、あえて使い分ける場合、こちらは通常叙情派ニュースクールのことを指す。

音楽的特徴[編集]

これといって明確な定義はないものの、一般的にエモに分類されるバンドの中でも、とりわけ攻撃的な音楽性を持つバンドがこう呼ばれることが多い。より具体的に言うと、リアル・スクリーモ(初期型スクリーモ)、エモバイオレンス、エモ影響下のカオティック・ハードコアなどがそれにあたる。バンドによってその方向性は多様だが、概ね共通するのは、リアル・スクリーモやグラインドコアブラックメタルなどの流れを汲む、金切り声のようなスクリーチである。近年の主流となりつつあるスクリーモ/ポスト・ハードコアタイプと異なり、吐き出す様に発声され、技術的な部分はあまり必要とされない。クリーンボイスによる歌い上げパートを導入することも少ないが、スクリーチを行わない場合も、代わりに、スポークン・ワードと言い、淡々と詩を朗読するような歌唱法を用いる。一部のニュースクール・ハードコアバンドも激情系として扱われることがあるが、こちらは一般的に激情系と呼ばれるバンドに比べヘヴィメタル的な要素を積極的に取り入れている。近年のバンドの傾向として、ポストロックシューゲイザーなどの音響系音楽に対するアプローチが強くなっている。

主なバンド[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]