漫画喫茶都市伝説 呪いのマンナさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

漫画喫茶都市伝説呪いのマンナさん』(まんがきっさとしでんせつのろいのまんなさん)は、BS-i(現BS-TBS)で2008年6月3日から8月19日まで放送されたホラーテレビドラマ。 2009年には、未公開映像を加えた再編集版『ヨムトシヌ DEATH COMIC』が前後編として劇場公開された。

あらすじ[編集]

平凡な少女シズカは、親友サヤカの死の謎を調べているうちに、赤いマンガ本の存在を知る。 往年のホラー漫画家が描いたとされるそのマンガ本は、未来を予言して願いをかなえてくれるが、その代償は所有者の生命だった。

登場人物[編集]

シズカ
演:愛衣
本作の主人公である女子高生。親友の死について調べるうちに、赤いマンガ本を手に入れた人々に出会う。
サヤカ
演:松嶋初音
シズカの親友である女子高生。明るいが、どこか影がある人物。
赤いマンガ本に関わり、死亡する。
リョウコ
演:次原かな
女子高生。シズカとサヤカの友人。サヤカの死後、シズカとともに彼女の死の真相を探る。
佐々木曼奈
演:紗綾
70年代に活躍した少女ホラー漫画家で、現在は消息不明。呪いの赤いマンガの作者。
カムイ
演:長澤奈央
ネット小説家を自称する謎の女性。

サブキャラクター[編集]

メイド喫茶の客
演:なべやかん
メイド喫茶の店長
演:平田弥里
漫画喫茶の店長
演:清水昭博
アオイ
演:岡田真由香
赤いマンガを読んでしまい、死亡した少女。生前は援助交際もしていた。
アカネ
演:岡田潤音
アオイの姉妹。アオイの死後、赤いマンガ本の力で願いをかなえるが、悲劇的な最期を迎える。
直子
演:あじゃ
容姿に悩む受付嬢。赤いマンガ本を偶然手に入れ、その中に書かれていたビューティーサプリを手に入れて容姿を変えるも、その副作用で衰弱していく。
響也
演:佐藤晴彦
ホスト。直子が漫画喫茶で出会い、一目ぼれした。
ユミ
演:和泉ゆか
直子の同僚。
マサト
演:山田能龍
響也の先輩にあたるホスト。響也から見下されていた矢先に赤いマンガ本を手に入れる。
ユリエ
演:神楽坂恵
マサトの学生時代の後輩。
佐々木耕治
演:川村浩之
佐々木塁
演:太田詩音

サブタイトル[編集]

  • 第一話「マンガ喫茶の赤い本・1」
  • 第二話「マンガ喫茶の赤い本・2」
  • 第三話「マンガ喫茶の赤い本・3」
  • 第四話「ビューティサプリ・1」
  • 第五話「ビューティサプリ・2」
  • 第六話「ビューティサプリ・3」
  • 第七話「午前二時の出会い・1」
  • 第八話「午前二時の出会い・2」
  • 第九話「午前二時の出会い・3」
  • 第十話「44号室・1」
  • 第十一話「44号室・2」
  • 最終話「44号室・3」

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]