演劇人は、夜な夜な、下北の街で呑み明かす・・・

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
演劇人は、夜な夜な、下北の街で呑み明かす…
ジャンル バラエティ番組
製作
制作 BSスカパー!
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2016年4月28日 -2018年9月25日
放送分 60分
公式サイト
テンプレートを表示

演劇人は、夜な夜な、下北の街で呑み明かす…』は、スカパー!が制作し、BSスカパー!で放送されていたテレビ番組

2016年2月21日に「演劇人は、夜な夜な、下北の街で語り合う…」というタイトルでスペシャル番組として放送され[1]、2016年4月28日より改題の上、レギュラー番組として放送開始。2018年9月25日に終了。2016年5月からは毎月第3、第4水曜日の午後11時より放送されていた。

番組内容[編集]

  • 演劇を愛する人々(演劇人)が下北沢の居酒屋に集まり、酒を酌み交わしながら、演劇についてトークしていく番組。
  • 「自分より素敵な演劇仲間を連れてくること。」を番組のルールとしており、出演者が別のメンバーを招待する形で出演者が決まっている。
  • 1回の収録を60分ずつの前後編にして放送している。

出演者[編集]

放送リストおよびゲスト[編集]

特番

「演劇人は、夜な夜な、下北の街で語り合う…」(2016年2月21日放送)

第一夜(2016年4月27日放送)
第二夜(2016年5月18日放送[前編]、2016年5月25日放送[後編])
第三夜(2016年6月29日放送)
第四夜(2016年7月20日放送[前編]、2016年7月27日放送[後編])
第五夜(2016年8月17日放送[前編]、2016年8月24日放送[後編])
第六夜(2016年9月21日放送[前編]、2016年9月28日放送[後編])
第七夜(2016年10月19日放送[前編]、2016年10月26日放送[後編])
第八夜(2016年11月16日放送[前編]、2016年11月23日放送[後編])
番外編(演劇人は、夜な夜な、下北の街で吞み明かす 番外編 ドラマ弱虫ペダルSP 2016年12月14日放送)
第九夜(2016年12月21日放送[前編]、2016年12月28日放送[後編])
第十夜(2017年1月18日放送[前編]、2017年1月25日放送[後編])
第十一夜(2017年3月22日放送[前編]、2017年3月22日放送[後編])
第十二夜(2017年5月17日放送[前編]、2017年5月24日放送[後編])
第十三夜(2017年7月19日放送[前編]、2017年7月26日放送[後編])
第十四夜(2017年9月20日放送[前編]、2017年9月27日放送[後編])
第十五夜(2017年11月15日放送[前編]、2017年11月22日放送[後編])
第十六夜(2018年1月17日放送[前編]、2018年1月24日放送[後編])
番外編 ドラマ「I"s」スペシャル(2018年3月31日放送)
第十七夜(2018年4月18日放送[前編]、2018年4月25日放送[後編])
第十八夜(2018年5月22日放送[前編]、2018年5月29日放送[後編])
第十九夜(2018年7月17日放送[前編]、2018年7月24日放送[後編])
第二十夜(2018年9月18日放送[前編]、2018年9月25日放送[後編])(最終回)
  • 水野美紀(進行役)
  • 山崎樹範(進行役)
  • その他過去出演者らが多数出演

スタッフ[編集]

  • 挿入歌:GLIM SPANKYワイルド・サイドを行け
  • 構成:板坂尚、河野有
  • TD/CAM:長谷川哲也
  • CAM:藤本裕武、大鋸玄記
  • VE:阿保穀、田中博
  • 音声:西野和洋
  • 技術協力:千代田ビデオe-naスタジオ
  • 編成:上田徹、渡部康弘
  • 広報:鈴木眞美
  • WEB:大川美春
  • SNS:池田瑠璃子
  • 音響効果:松長芳樹
  • 編集:佐々木基次、荒川雅行
  • MA:浜中美穂、曽田玲衣奈
  • AP:高橋奈央、山口ななえ、岩間有香、こばちえ
  • ディレクター:有働陽将、佐藤初好
  • 演出:浅野克己(D-PORT)
  • プロデューサー:清野正一郎、谷田磨隆
  • 制作協力:P-COMPANY
  • 制作著作:スカパー

脚注[編集]

  1. ^ スカパー!エンタメ情報館

外部リンク[編集]