漆部神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
漆部神社
Nuribejinja2.JPG
拝殿
所在地 愛知県あま市甚目寺東門前11
位置 北緯35度11分43.21秒
東経136度49分20.56秒
座標: 北緯35度11分43.21秒 東経136度49分20.56秒
主祭神 三見宿禰
社格 式内小社、郷社
創建 不明
例祭 10月18日
テンプレートを表示
参道

漆部神社(ぬりべじんじゃ)は、愛知県あま市にある神社甚目寺に隣接する。

式内社である。かつては甚目寺の鎮守社であったが、明治時代の神仏分離で境内を分けている。

漆器の神社である。

概略[編集]

  • 創建時期は不明。創建当初の名称は漆部神社という。
  • 鎌倉時代以降、漆部天神、八大明神社に改称されていたが、1957年(昭和32年)に漆部神社に戻されている。
  • かつては現在地の東(現在の本堂の北付近)に位置していた。

祭神[編集]

所在地[編集]

  • 愛知県あま市甚目寺東門前11

交通機関[編集]