滝谷不動駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
滝谷不動駅
滝谷不動駅舎・改札口
滝谷不動駅舎・改札口
たきだにふどう - Takidanifudo
(大阪大谷大学前)
O20 川西 (1.4km)
(1.8km) 汐ノ宮 O22
所在地 大阪府富田林市錦織東二丁目15-1
駅番号  O21 
所属事業者 近畿日本鉄道(近鉄)
所属路線 O 長野線
キロ程 8.7km(古市起点)
大阪阿部野橋から27.0km
電報略号 フト
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
7,204人/日
-2010年-
開業年月日 1902年明治35年)3月25日
テンプレートを表示

滝谷不動駅(たきだにふどうえき)は、大阪府富田林市錦織東二丁目にある、近畿日本鉄道(近鉄)長野線。駅番号はO21

大阪大谷大学前」の副名称が付いている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式2面2線の行違い可能な地上駅。長野線の単線区間では唯一行違いのできる途中駅である。ホーム有効長は5両分。駅舎は上りホーム河内長野寄りにあり、下りホームとは構内踏切で連絡している。終日にわたりこの駅で列車の行き違いが行われ、かつ両方向ともほぼ同時に到着するようなダイヤ編成になっている。かつては駅構内にコンビニエンスストアもあったが、改札外側からしか入れない構造であった(現在は閉店)。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 O 長野線 下り 河内長野行き
2 O 長野線 上り 大阪阿部野橋方面

利用状況[編集]

近年における1日乗降人員の調査結果は以下の通り[3]

  • 2015年11月10日:6,600人
  • 2012年11月13日:6,318人
  • 2010年11月9日:7,204人
  • 2008年11月18日:7,695人
  • 2005年11月8日:7,379人

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

近畿日本鉄道
O 長野線
急行・準急・普通
川西駅 (O20) - 滝谷不動駅 (O21) - 汐ノ宮駅 (O22)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 大手私鉄』3号 近畿日本鉄道 2、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年8月29日、26-27頁。ISBN 978-4-02-340133-4
  2. ^ “平成19年4月1日から、近鉄主要路線でICカードの利用が可能になります” (pdf) (プレスリリース), 近畿日本鉄道, (2007年1月30日), http://www.kintetsu.jp/news/files/iccard20070130.pdf 2016年3月7日閲覧。 
  3. ^ 近鉄長野線 一日乗降人員(調査日:平成27年11月10日〔火〕) - 近畿日本鉄道

関連項目[編集]

外部リンク[編集]