滝澤邦彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
滝澤 邦彦 Football pictogram.svg
名前
愛称 タッキー
カタカナ タキザワ クニヒコ
ラテン文字 TAKIZAWA Kunihiko
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-04-20) 1978年4月20日(39歳)
出身地 東京都府中市
身長 176cm
体重 64kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2004 日本の旗 名古屋グランパスエイト 107 (2)
2004 日本の旗 ヴィッセル神戸 (loan) 2 (0)
2005 日本の旗 ジェフ千葉 5 (0)
2006-2008 日本の旗 横浜FC 52 (2)
2009 日本の旗 東京ヴェルディ1969 35 (2)
2010-2012 タイ王国の旗 バンコク・グラスFC
2012 タイ王国の旗 JWランシットFC (loan)
2013 タイ王国の旗 アユタヤFC
2014-2015 タイ王国の旗 ランシット・ユニバーシティFC
1. 国内リーグ戦に限る。2010年3月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

滝澤 邦彦(たきざわ くにひこ、1978年4月20日 - )は、東京都府中市出身の元サッカー選手。ポジションはMF(左サイドハーフ、左ウイングバック)。

来歴[編集]

左サイドを得意とするMF。そのドリブルについて名古屋在籍時2003年ズデンコ・ベルデニック監督は「レアル・マドリードでも通用する」と評した。

2006年は所属クラブが決まらなかったが、シーズン途中の6月横浜FCに加入が決まり、試合のリズムを変えるときなどにスーパーサブとして重用され、横浜のJ1昇格に大きく貢献し、2007年シーズンは初のJ1を戦うチームの中で左MFとしてプレーし、チームのアシスト王になっている。2008年シーズン終了後に、横浜FCより戦力外通告を受け、東京ヴェルディに完全移籍。序盤は主力として起用されたものの次第に出場機会は減り、再び戦力外通告を受けた。

タイに渡り、2010年から2011年までタイ・プレミアリーグバンコク・グラスFCでプレー。

2012年にリージョナルリーグ・ディヴィジョン2ランシットFCに期限付き移籍。

2013年、タイ・ディヴィジョン1リーグアユタヤFCに移籍。

2014年、かつて在籍していたランシット・ユニバーシティFCと契約。

2016年、現役引退。引退後は古巣である名古屋グランパスエイトのスクールコーチに就任した[1]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1997 名古屋 28 J 9 0 2 0 0 0 11 0
1998 1 0 3 1 0 0 4 1
1999 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2000 13 16 1 5 2 2 0 23 3
2001 16 0 2 0 1 0 19 0
2002 29 0 6 2 3 0 38 2
2003 28 1 6 0 2 0 36 1
2004 8 0 2 0 - 10 0
神戸 15 2 0 - 0 0 2 0
2005 千葉 13 5 0 3 0 0 0 8 0
2006 横浜FC 29 J2 21 2 - 1 0 22 2
2007 12 J1 31 0 6 0 2 2 39 2
2008 13 J2 39 0 - 2 0 41 0
2009 東京V 15 J2 35 2 - 0 0 35 2
タイ リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2010 バンコクG 22 プレミア 23 1 5 0 1 0 29 1
2011 22 0 2 0 2 0 26 0
2012
ランシット 40 Div2バンコク
通算 日本 J1 145 2 35 5 10 2 190 9
日本 J2 95 4 - 3 0 98 4
タイ プレミア 45 1 7 0 3 0 58 1
タイ Div2バンコク
総通算 285 7 42 5 17 2 346 14

国際試合

脚注[編集]

  1. ^ Life Kunihiko Takizawa Blog

関連項目[編集]

外部リンク[編集]