滝沢乃南

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たきざわ のなみ
滝沢 乃南
プロフィール
愛称 のなみん
生年月日 1985年12月14日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 A型
公称サイズ(2007年[1]時点)
身長 / 体重 155 cm / kg
スリーサイズ 95 - 59 - 85 cm
活動
デビュー 2002年
ジャンル グラビアアイドル
他の活動 女優タレント
アイドル: テンプレート - カテゴリ

滝沢 乃南(たきざわ のなみ、1985年12月14日 - )は、日本女優歌手、元グラビアアイドル

埼玉県出身[1]

略歴・人物[編集]

2002以前、中学生時代は桃香、MOMOKA、MONMOなどの名前でタレたんの中で原宿竹下通りの占い事務所塔里木を拠点に活動(占いはやっていない)。ネット写真集を販売する事が主な活動であった。その時のメインカメラマンは塚田和徳。その後、タレたんのスタッフが株式会社いちにのさんを設立して活動。この当時「ASCII24 Club 会員No.40―MONMOさんが紹介するヤマハ(株)“光るギター”『EZ-EG』」でギターを紹介するモデルにてその容姿で脚光を浴びた。その後、滝沢乃南に改名し以後定着。

2002年の暮れ、群馬県桐生第一高等学校在学中、高校2年生16歳のときに1st写真集発表。

2003年、高校2年生17歳の時に1st DVD発表。清純なお嬢様ルックスとバスト95センチのIカップボディーを売りに活動を展開し、人気を博す。

2005年、フジテレビ系ドラマ『ウォーターボーイズ 2005夏』で女優デビュー。

2007年、まくびーに移籍。

2008年8月、ユニバーサルミュージックより『PEACH』でメジャーデビュー。

2010年、年内をもって水着グラビアからの卒業を宣言。

2011年から芸能活動を休止。

2013年5月より芸能活動を再開、以降舞台を中心とした女優活動をしている。

2015年12月、グラビア卒業を宣言したが「奇跡の復活にして、滝沢乃南の記念碑的ラストDVD!」と銘打ち「ありがとね」を発表。

2016年まくびーに所属していたが、2016年3月31日をもって退所した。2016年4月1日からイリスに所属することになった。現在(2016年5月)では熊本地震 (2016年)を見て心を痛め、チャリティー撮影会を開催するなどある程度グラビア活動復帰している。

趣味は散歩、半身浴。特技は歌、水泳、バスケットボール、バドミントン、デジカメで自分を撮ること。

作品[編集]

イメージビデオ[編集]

  • Pure Smile(2003年2月20日、竹書房
  • カバーガールズ 滝沢乃南&山本彩乃(2003年7月23日、コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 滝沢乃南 in The Six Senses(2003年9月18日、ポニーキャニオン
  • ピュア(2004年4月23日、パンド
  • ヴィーナス(2004年4月23日、パンド)
  • Se-女!滝沢乃南(2004年9月25日、GPミュージアムソフト
  • 見つめて…(2004年11月20日、ラインコミュニケーションズ
  • MAJEUR(2005年7月25日、パンド) - 2枚組限定盤も同日発売
  • 白桃郷(2006年5月12日、竹書房)
  • MADE in AKIBA(2006年8月25日、竹書房) - 主演映画『AKIBA』のメイキング
  • あなたと…(2006年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • 和〜nagomi(2007年5月11日、竹書房)
  • 楽園〜セクシーのなみん王道篇〜(2007年8月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • 逃亡〜ボクの恋人のなみん篇〜(2007年8月20日、ラインコミュニケーションズ)
  • Dear…(2007年12月19日、フォーサイド・ドット・コム
  • My Darling(2008年3月21日、フォーサイド・ドット・コム)
  • 悪戯な視線(2008年7月25日、イーネット・フロンティア
  • Special DVD-BOX(2008年10月20日、ラインコミュニケーションズ) - 7、11の作品と未公開映像が収録されたDVD1枚のBOXセット
  • KURA-KURA〜のなみんinハワイ(2008年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • YURA-YURA〜のなみんinジャパン(2008年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • 柔肌(2009年7月24日、イーネット・フロンティア)
  • 好きだから…(2009年7月24日、イーネット・フロンティア)
  • 3D×衝撃 触れてみて…(2010年1月7日、グラマラスキャンディ
  • 白肌天使(2010年6月25日、竹書房)
  • ヒミツ遊戯(2010年6月25日、竹書房)
  • フィナーレ1/2〜相思(2010年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • フィナーレ2/2〜相愛(2010年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • PARADISE BOX(2010年12月15日、ラインコミュニケーションズ) - 13、14の作品と未公開映像が収録されたDVD1枚のBOXセット
  • WAKU-WAKU BOX(2011年6月20日、ラインコミュニケーションズ) - 19、20の作品と未公開映像が収録されたDVD1枚のBOXセット
  • ありがとね(2015年12月24日、ギルド)

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビバラエティー[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 遺物 アクトレス「病棟の隣人」(2010年)

CD[編集]

シングル
アルバム

舞台[編集]

  • 劇団ROUTE30 第1回公演「SAKANA」(2006年06月9日 - 11日、於・笹塚ファクトリー)
  • 劇団たいしゅう小説家「無敵な男達」(2006年12月1日 - 10日、於・東京芸術劇場小ホール2)
  • 劇団たいしゅう小説家 Present's「春遠からず」(2009年2月19日 - 25日、於・MAKOTOシアター銀座)
  • IOH PRODUCE/landrope PROJECT vol1「お彼岸HOLIDAY」(2009年10月7日 - 12日、於・下北沢・シアター711)
  • NAOTO KINE+IOH Project「天使の涙…〜竜眼堂物語VOL.1〜」(2009年12月3日 - 16日、於・下北沢・シアター711)
  • NAOTO KINE+IOH Project「天使の涙…〜竜眼堂物語VOL.1〜」[再演](2010年2月3日 - 14日、於・下北沢・シアター711)
  • カラフル企画Vol.4「めぐりあうとき」(2013年9月18日 - 22日、於・笹塚ファクトリー) 紀野川咲 役
  • 劇団たいしゅう小説家 Present's バリスタ物語劇場版「歳末ハードコアセール」(2013年12月26日 - 29日、於・萬劇場)
  • SDプロジェクト公演「あなたと住むなら」〜東京タワー編/スカイツリー編〜(2014年2月4日 - 9日、於・築地本願寺ブティストホール)
  • ユーキース・エンタテインメント 第14回プロデュース公演 第2回園田英樹演劇祭「髪飾りのかたち」(2014年5月20日 - 6月1日【5月24日 13:00、5月27日 19:30、5月29日 19:30、6月1日 15:00】、於・シアター風姿花伝)
  • 戦後70周年記念特別企画 靖国神社奉納野外劇「俺は、君のためにこそ死ににいく」(2015年7月30日 - 8月2日【月組:7月31日、8月2日】、於・靖国神社境内遊就館前特設舞台) 安田梅子 役

インターネット[編集]

携帯サイト[編集]

PCソフトウェア[編集]

  • Viemo(ヴィーモ)デスクトップキャラクター (2008年10月06日)

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 滝沢乃南 王道コース?デートコース?”. Sponichi Annex (2007年9月2日). 2016年2月2日閲覧。

外部リンク[編集]