滋賀県立彦根西高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
滋賀県立彦根西高等学校
HIKONE-NISHI HS.jpg
過去の名称 私立淡海女学校
町立彦根女学校
滋賀県県立彦根高等女学校
滋賀県立彦根高等女学校
滋賀県立彦根高等学校西校舎
国公私立の別 公立学校
設置者 滋賀県の旗滋賀県
学区 全県一学区
設立年月日 1886年
閉校年月日 2018年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
家庭科学科
学期 3学期制
高校コード 25112H
所在地 522-0065
滋賀県彦根市芹川町580番地
北緯35度15分17.5秒東経136度15分35.7秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

滋賀県立彦根西高等学校(しがけんりつ ひこねにしこうとうがっこう)は、滋賀県彦根市芹川町にかつて所在した公立高等学校

設置学科[編集]

  • 普通科
  • 家庭科学科・デザイン情報コース
  • 家庭科学科・食物調理コース

歴史[編集]

校風[編集]

  • 生徒の男女比の割合は女生徒の方が高い。
  • 部活動は大変盛んである。特に「家庭科クラブ」や「茶道部」、「華道部」などといった文化系の部の活動が盛んである。
  • 服装に対してや身だしなみについての指導が大変細やかではあるが、個性の尊重を生かした気品のある指導をしている。

教育内容[編集]

  • 普通科は、少人数制授業による基礎学力の定着を念頭に置いた普通教育を行う。2年次から理系・文系コースに分かれる。
  • 家庭科学科は、1年次に基本的な家庭科教育・普通教育を行い、2年次から専門的なデザイン情報コース・食物調理コースに別れ、実習やコンクールへの参加や資格検定取得を目指す。様々な資格取得が可能。
  • 高校生ことのは達人コンテストにて成績を収めている。
  • 毎年1月には授業時間内に漢字能力検定が実施され、1,2年生が受験することとなっている。

学園祭[編集]

  • 体育祭は7月中頃に行われる。1年生から3年生までが各分団に別れ「分団対抗リレー」、「応援合戦」、「棒引き」「綱引き」などの競技を行う。3年生は各分団のリーダーとして6月頃から歌や音楽の選定などの準備に入り、7月上旬に行われる期末テスト終了後から本格的に各分団を組織し1年生や2年生への指導を始める。
  • 文化祭は、9月頃に行われる。7月に文化祭部門別講習会が開かれ、8月の夏休み期間中から各クラスでステージ発表、模擬店、クラス展示などの準備を行う。2日間にわたり文化部の発表、ダンス演技、ファッションショーなど様々な催しが開かれる。

進路[編集]

  • 主に京都・大阪など関西圏の国立、私立大学・短期大学、専門学校、看護学校に60%の生徒が進学する。
  • 20%の生徒は高等学校で取得した資格を元に幅広い企業などに就職する。

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]