滋賀県立体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
滋賀県立体育館
Shiga Prefectural Gymnasium

Shiga kenritsu Taiikukan.JPG

施設情報
愛称 ウカルちゃんアリーナ
収容人数 4,896人
事業主体 滋賀県
管理運営 滋賀県体育協会グループ
構造形式 鉄筋コンクリート
敷地面積 13,131.7m²
延床面積 7,985.28m²
(本館)
階数 地上3階
竣工 1973年10月
所在地 520-0801
滋賀県大津市におの浜4-2-12

滋賀県立体育館(しがけんりつたいいくかん)は、滋賀県大津市におの浜に所在する総合体育館である。

概要[編集]

心身の健全な発達とスポーツの普及振興を目的に、1973年10月に設立された。

2007年4月より滋賀県体育協会グループが指定管理者として管理運営している[1]

県内のスポーツ活動の拠点として利用されており[2]、年間10万人を超える利用者数がある(平成19年度)[3]

学習塾経営会社の成基命名権契約が2016年7月1日より発効したことに伴い、『ウカルちゃんアリーナ』という愛称が付けられた[4]。今回の命名権契約は2019年3月31日までとなっている。

施設[編集]

  • 本館
    • フロア面積 - 1,890m2(45m×42m)
    • 収容人数 - 1階移動席 3,000名、2階固定席 1,896名
    • 利用可能数 - バスケットボール2面、バレーボール3面、ハンドボール2面、卓球18面、バドミントン10面、テニス2面など
    • ダクトロニクス社LEDリボン
  • 別館
    • フロア面積 - 858m2(33m×26m)
    • 利用可能数 - バスケットボール2面、バレーボール2面、卓球10面、バドミントン6面、テニス1面、体操・エアロビクスなど
  • スポーツ広場
    • ランニングコース:180m
    • 3on3バスケットコート:2面
    • ニュースポーツコート:1面
  • 会議室
  • 駐車場 - 57台

主な大会・イベント[編集]

1981年のびわこ国体では、バスケットボールの会場として使用された[5]

Bリーグ滋賀レイクスターズのホームアリーナである。

また大津市を本拠地とするVプレミアリーグ東レ・アローズのホームゲームも開催されている。

アクセス[編集]

琵琶湖線膳所駅石山坂本線京阪膳所駅より徒歩約15分。

脚注[編集]

  1. ^ 滋賀県. “公の施設一覧表(平成19年4月)”. 2012年4月11日閲覧。
  2. ^ 滋賀県立体育館. “平成24年度-行事予定”. 2012年4月11日閲覧。
  3. ^ 滋賀県. “保健体育推進の概要”. 2012年4月11日閲覧。
  4. ^ “滋賀県立体育館の愛称「ウカルちゃんアリーナ」に 命名権契約”. 京都新聞滋賀版. (2016年6月29日). http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160629000156 2016年7月2日閲覧。 
  5. ^ 日本体育協会. “第36回大会”. 2012年4月20日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度0分18秒 東経135度53分14.6秒