溝 (数)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字が含まれています(詳細)。

(こう)は漢字文化圏における単位の一つ。溝がいくつを示すかは時代や地域により異なるが、万進法では1032を示す。

塵劫記』では2の119乗を計算する問題があり、答に「溝」が現れる。

溝の位および前後の位の命数は以下のようになる。上数は数が非常に多いので、一部のみを表示している。

下数 万進(現在) 万万進 上数
1010 1028 一穣 1048 一穣 10256 一穣
1011 - - -
1012 1031 千穣 1055 千万穣 10511 千万億兆京垓𥝱
1032 一溝 1056 一溝 10512 一溝
1033 十溝 1057 十溝 -
1034 百溝 1058 百溝 10768 一穣溝
1035 千溝 1059 千溝 -
1036 一澗 1060 一万溝 101023 千万億兆京垓𥝱穣溝
1061 十万溝 101024 一澗
1062 百万溝
1063 千万溝
1064 一澗

使用例[編集]

陽子の寿命は少なくとも101溝年であると考えられている。

本来なら小数の項目に記載すべきだろうが小数ヨクト涅槃寂静までしかないため。 ランダムで試合結果を予想するスポーツくじBIGで、14試合×5口分の予想結果が一致したという天文学的な確率が起こった。これはシステムの不具合や不正操作によるものではなく、全くの偶然によるものと結論づけられた。 その確率は約2,503,160,000,000,000,000,000,000,000,000,000分の1。 約25溝0316穣分の1である。

関連項目[編集]