湊栄吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
湊 栄吉
みなと えいきち
湊栄吉
生年月日 (1894-04-14) 1894年4月14日
出生地 富山県上新川郡東岩瀬町(現富山市東岩瀬町)
没年月日 1978年
出身校 富山県立富山中学校(現富山県立富山高等学校
所属政党自由党→)
自由民主党
称号 藍綬褒章、勲四等旭日小綬章、勲三等瑞宝章

Flag of Toyama, Toyama.svg 23-25代 富山市長
当選回数 3回
在任期間 1959年 - 1971年

当選回数 3回
在任期間 1947年 - 1959年

在任期間 1952年 - 1954年

当選回数 3回
在任期間 1929年 - 1946年
テンプレートを表示

湊 栄吉(みなと えいきち、1894年(明治27年) - 1978年(昭和53年))は、日本の政治家。1959年から1971年まで富山市長を3期務めた。

来歴[編集]

富山県上新川郡東岩瀬町(現富山市東岩瀬町)出身。富山県立富山中学校(現富山県立富山高等学校)卒業。1929年(昭和4年)富山市議会議員に初当選、以後富山市議会議員(3期)、県議(3期、自由党(現自由民主党)公認、1952年から1954年まで富山県議会議長)、自由党県連幹事長を歴任。

1959年(昭和34年)富山市長に当選就任。以後1971年まで3期にわたり市長を務めた。

全国市長会理事、加越能鉄道(現加越能バス)取締役、立山黒部貫光取締役を歴任。

1965年(昭和40年)地方自治功労者として、勲四等旭日小綬章を授与される。1971年(昭和46年)勲三等瑞宝章受章(自治功労)。

参考文献[編集]

  • 「289. 歴代市長」『第37回富山市統計書(平成16年度版)
  • 「304. 歴代市長」『第3回富山市統計書(平成19年度版)
  • 『富山県議会百年のあゆみ』(富山県議会編纂、富山県議会事務局発行、1984年)
  • 『富山県名士録』(富山県名士録編纂協会、1965年)
  • 『人物山脈』(松本直治著 富山県文化連盟発行、1951年)
  • 『地方自治関係秋の叙勲名簿』(自治省、1965年)
  • 『富山市史 第五巻』(富山市役所編集発行、1980年)

関連項目[編集]


先代:
富川保太郎
富山市長
第23 - 25代:1959年 - 1971年
次代:
改井秀雄