温泉津焼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

温泉津焼(ゆのつやき)は、島根県大田市温泉津町で焼かれる陶磁器

歴史[編集]

特徴[編集]

  • 耐用年数の長い、日用的な食器に適する[1]
  • 耐火性の高い石見粘土を使用する[1]
    • 1300度以上の高温で焼成され、硬く割れにくいとされる[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g しまねの伝統工芸 > 工芸品一覧 > 温泉津焼島根県

関連項目[編集]