渡部茂己

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

渡部 茂己(わたなべ しげみ)は、日本法学者法学修士常磐大学国際学部教授。専門は国際法国際組織法

経歴[編集]

常磐大学国際学部教授。国際学部学部長

法政大学社会学部(1990年より)・中央大学法学部(2000年より)・二松学舎大学国際政治経済学部(2002-2009)・筑波大学(2005-2007) ・東京外国語大学 および同大学院(2010-11) ・青山学院大学大学院国際政治経済学研究科(2012年) ・日本大学大学院法務研究科(2012年より) 各兼任講師。

日本国際連合学会理事)・国際法学会日本国際政治学会(元評議員)・世界法学会環境法政策学会日本平和学会所属。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『国際機構の機能と組織―新しい世界秩序を構築するために』(国際書院、1994年)ISBN 4906319513
  • 『国際機構の機能と組織-新しい世界秩序を構築するために-第2版』(国際書院、1997年) ISBN 4906319769
  • 『国際環境法入門 -地球環境と法-』(ミネルヴァ書房、2001年)ISBN 4623034518

監修[編集]

編集[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]