渡部恒郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わたなべ つねお
渡部 恒郎
生誕 1983年9月22日
大分県別府市
国籍 日本の旗 日本
出身校 奈良学園高等学校
京都大学経済学部
肩書き 株式会社日本M&Aセンター
上席執行役員 
業種特化事業部 事業部長 
業界再編部長

渡部 恒郎(わたなべ つねお、1983年 - )は日本のM&Aコンサルタント。日本M&Aセンターの上席執行役員 業種特化事業部 事業部長 業界再編部長。

経歴[編集]

エピソード[編集]

中学時代に進路を決める際、「経営者には1度に60億の人を救える可能性がある」という論文を読んで感動し、経営者に憧れを抱いた[4]。 京都大学在学中にはベンチャー企業の役員を務め、東京に住み仕事をしながら京都の大学へ通っていた[5]。 日本M&Aセンター入社後の2012年に、自身が室長となって調剤薬局業界再編室を立ち上げる。2013年、日本の株式市場におけるTOBの中で過去2位(1位はグループ内再編)のプレミアム率を付けた株式会社メディカルシステムネットワーク子会社の株式会社ファーマホールディングによる株式会社トータル・メディカルサービスに対するTOBに携わった[5][6][7][8][9]。その後2015年4月に、業界再編室を立ち上げた。日本M&Aセンターの、2010年、2011年、2013年最優秀営業社員[5]。広島東洋カープの熱狂的なファン[9]

著書・寄稿・講演[編集]

著書[編集]

共著[編集]

  • 「ゼロからわかる 事業承継型M&A」(金融財政事情研究会、2013年) ISBN 978-4-322-12342-5

寄稿[編集]

  • 財界 2016年1月25日 Essayずいひつ/経営者の「たすき」をつなぐ気持ち 週刊東洋経済 2014年9月13日 在宅対応で激変 加速する調剤M&A

講演[編集]


参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 奈良学園中学校・高等学校 卒業生メッセージ 日本M&Aセンター 渡部恒郎さん”. 2016年3月15日閲覧。
  2. ^ 「役員及び執行役員の異動に関するお知らせ」日本M&AセンターIRニュース”. 2017年4月14日閲覧。
  3. ^ 「執行役員の移動に関するお知らせ」”. 日本M&AセンターIRニュース. 2018年4月13日閲覧。
  4. ^ 日本M&Aセンター中途採用情報サイト社員インタビュー渡部恒郎”. 2016年3月4日閲覧。
  5. ^ a b c 株式会社経営塾 月刊BOSS2015年4月号 臨時増刊号 一冊まるごとM&A P55 M&A界のエースたち 渡部恒郎.
  6. ^ メディカルシステムネットワーク プレスリリース 『子会社(株式会社ファーマホールディング)による株式会社トータル・メディカルサービス株券(証券コード:3163)に対する公開買付けの開始に関するお知らせ』(2013年9月27日)”. 2016年3月4日閲覧。
  7. ^ ストペディア TOBプレミアムランキング”. 2016年3月9日閲覧。
  8. ^ 「良き時代の終焉」で本格化する調剤薬局・DgSのM&A(ドラッグトピックス)2014/09/27”. 2016年3月31日閲覧。
  9. ^ a b "凄腕つとめにん 事業承継で縁結びした企業 77組154社 日本M&Aセンター業界再編部長 渡部恒郎さん". 朝日新聞. 2016年12月19日閲覧。
  10. ^ 株式会社日本M&Aセンター 関連出版物 「業界再編時代のM&A戦略」”. 2016年3月16日閲覧。
  11. ^ 本質知り事業承継を 大塚家具社長らが講演 日経産業新聞トップフォーラム」日経産業新聞 2016年7月1日掲載.

関連項目[編集]