渡邊里詩亜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
渡辺 リシア
(わたなべ りしあ)

Rishia Watanabe
生誕渡辺里詩亜
1981/03/20
Japan
教育Tama Art Univ.
流派Ethical
公式サイトhttps://studio16.co

渡辺 リシア(わたなべ りしあ)は、日本山梨県出身の女性アーティスト STUDIO16(スタジオジュウロク、スタジオ16)代表。アートデザインワークを制作。

経歴[編集]

幼少期より、芸術家であった父より指導を受けて育つ。様々な企業での現場仕事や専属のデザイナーとして活躍後、STUDIO16(スタジオ16)を設立する。

多摩美術大学彫刻科出身。アーティスティックなデザインや、ブランドの世界観をわかりやすく伝えるデザインに定評がある。

デザインしたアイテムの数々は映画ドラマでも使用されており、本人もテレビや雑誌に多数取り上げられている。

独自の感性から、自らのアート作品だけでなく、数々の企業やブランドとのコラボレーションの実績がある新進気鋭のアーティストである。

レザーやファーを使わないことや、菜食主義であることなど、日本ではまだなじみの少ないEthical デザイナー(エシカルデザイナー)のひとりとして国内外で活躍。

2018年 6月、富士スピードウェイで50年ぶりに行われた「ピレリスーパー耐久シリーズ」にて快走した「Le Mans 24h Project」のカーデザイン・アートワークを担当。 レース業界で初のクラウドファンディングでのレース出場。 キングコング西野の「えんとつ町のプペル」とのコラボレーションを果たす[1]。プロジェクトメンバーとして「ルマン24時間レース」出場を目指す。

NISSAN X-TRAILに、フリーハンドでアートを施した「BLACK TREE」は、MOON EYES。世田谷ベースなどのカーショーなどに出展される。

2019年2月、Daiwa 所属 プロアングラー 佐々木勝也 との日産 エクストレイル釣り車カスタムするプロジェクトの クリエイティブディレクター に抜擢。2モデルをリリースし、メディアにも登場している。

オペラ歌手 森谷真理・鳥木弥生 を始め、著名人・アーティストなどの専属デザイナーを務める。

2020年、山梨県北杜市に事務所を移転。地方活性×デザインの新しい動きをスタートしている。

脚注[編集]

  1. ^ プペルカープロジェクト”. 2018年7月閲覧。

外部リンク[編集]