渡邊圭祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
渡邉圭祐から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
わたなべ けいすけ
渡邊 圭祐
生年月日 (1993-11-21) 1993年11月21日(25歳)
出生地 日本の旗 日本 宮城県仙台市
身長 182cm[1]
職業 俳優モデル
ジャンル テレビ映画
事務所 アミューズ
主な作品
仮面ライダージオウ

渡邊 圭祐(わたなべ けいすけ、1993年11月21日[2] - )とは、日本俳優[3]宮城県出身[2]アミューズ所属[2]

略歴[編集]

大学の学祭で運営スタッフをやっていた時に、ミス・ミスターコンテストの審査員にスカウトされ、仙台のモデル事務所に所属することになった[4][2]。 東北地方でモデルとして活動したのち、アミューズに移籍[2]2018年から放送の『仮面ライダージオウ』で初のドラマ出演[2]

人物・エピソード[編集]

目立つことが好きであり、舞台上などで緊張することはないという[2]。また、淡々とした口調であるため緊張していても周囲に悟られることはないとしている[2]

『仮面ライダージオウ』では主人公役でオーディションを受けたものの、役柄が自身のイメージではないと感じ、事実採用には至らなかった[2]。しかしその後、ウォズ役で急遽起用され、役柄についてわからないまま東京に転居し、撮影にのぞむこととなった[2]。クランクインの3日前までは仙台の古着店で働いていたと述べている[2]。第17話からは仮面ライダーウォズに変身するもう一人のウォズと二役になったが、事前に変身することは教えられていたものの二役とは知らされておらず、第17話の脚本を読んで驚いたという[2]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

Webドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

ゲーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 渡邊 圭祐 - アミューズ オフィシャル ウェブサイト
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 「[インタビュー]渡邊圭祐」『宇宙船』vol.163(WINTER 2019.冬)、ホビージャパン、2018年12月29日、 36-37頁、 ISBN 978-4-7986-1842-5
  3. ^ 事務所によるプロフィール
  4. ^ 初オーディションで『仮面ライダージオウ』出演を射止めたシンデレラボーイ・渡邊圭祐インタビュー”. シネマズPLUS. 2018年9月1日閲覧。
  5. ^ キャスト”. 仮面ライダージオウ. テレビ朝日. 2019年3月3日閲覧。
  6. ^ 仮面ライダージオウ 第16話 「フォーエバー・キング2018」”. 平成仮面ライダー20作品記念公式サイト. 東映. 2018年12月16日閲覧。
  7. ^ 映画出演キャスト情報解禁!!|ニュース|仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER”. テレビ朝日 (2018年10月1日). 2018年10月14日閲覧。
  8. ^ 劇場版「ジオウ」にDA PUMP、「リュウソウジャー」に佐野史郎と北原里英が出演”. 映画ナタリー. 2019年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]