渡邉包夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
渡邉包夫
生誕 1912年7月8日
千葉県夷隅郡大多喜町
死没 (1998-10-14) 1998年10月14日(86歳没)
国籍 日本の旗 日本
著名な実績 日本画書画古文書鑑定士

渡邉 包夫(わたなべ かねお、1912年7月8日 - 1998年10月14日)は、日本日本画家書画古文書鑑定士横山大観の弟子。

略歴[編集]

人物[編集]

  • 高校の教師もしていたことがあり同じく鑑定士の石井久吾は、その時の教え子。
  • 鑑定時に良くない品物が出た際には「これはいけません」といった決め台詞があった。
  • 死去した際、翌々週の「開運!なんでも鑑定団」の番組内で30分ほどの追悼コーナーが設けられた。
  • 楽屋では他の鑑定士に飴を振舞うことが多かったそうである。

備考[編集]

出版物[編集]

著書[編集]

  • 1996年(平成8年) - 『「古書画」目利きの極意 - 鑑定の鉄人part4』

VHS[編集]

  • 1995年(平成7年) - 『史上最強の鑑定士軍団 第1巻 - 渡邊包夫・石井久吾の書画鑑定団』

外部リンク[編集]