渡辺高志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わたなべ たかし
渡辺 高志
生誕 1949年9月23日
東京都
出身校 早稲田大学政治経済学部卒業
職業 ラジオディレクター
テレビプロデューサー
アスタリスク株式会社取締役副社長

渡辺 高志渡邉 高志、わたなべ たかし、1949年(昭和24年)9月23日 - )は、日本ラジオディレクターテレビプロデューサー実業家毎日放送(MBS)テレビプロデューサー、アスタリスク株式会社取締役副社長(「渡邉 高志」名義)。

来歴・人物[編集]

東京都出身。早稲田大学政治経済学部(岩倉誠一ゼミナール第4期生)卒業後の1973年(昭和48年)にMBS入社。ラジオ営業部を経て、1979年(昭和54年)にラジオ制作部に異動。人気ラジオ番組MBSヤングタウン』のディレクターを担当し、その頃から「コナベさん[1]と呼ばれていた(これは、「ヤンタン」創始者で初代プロデューサーの渡辺一雄と区別する為に、一雄の方を「オオナベさん」とした上で付けられた通称である[2])。1983年(昭和58年)にテレビ制作部へ異動し、MBSアナウンサー総出演番組『あどりぶランド』のディレクターなどを経験。その後、東京支社に異動して数々の全国ネット番組のプロデューサーチーフプロデューサーを務めた。

東京支社制作部長、制作局専任局長を務め、2008年(平成20年)5月30日にMBS在籍中のまま小田原雅文とともに映像制作会社アスタリスクを設立し、取締役副社長へ就任。2009年(平成21年)9月23日をもって、MBSを定年退職した。

過去の担当番組[編集]

関連人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 現在も「konabe」表記でブログハンドルネームとして使用している。
  2. ^ 参考:嘉門達夫の某某日記 4ページ代官山プロダクション公式HPに掲載されていた嘉門達夫のウェブ日記) ※インターネットアーカイブ2000年9月30日付保存キャッシュより。第8段落の日記で、「オオナベさん」「コナベさん」についての由来が書かれている。

外部リンク[編集]