渡辺英紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
わたなべ ひでき
渡辺 英紀
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 栃木県栃木市
生年月日 (1964-05-02) 1964年5月2日
没年月日 (2013-07-21) 2013年7月21日(49歳没)
血液型 O型
最終学歴 東京都立大学卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 青森札幌大阪→東京アナウンス室→青森→東京アナウンス室→編成局知財展開センターアーカイブス部
活動期間 1987年2013年
ジャンル 報道情報番組
出演番組・活動
過去 本文参照

渡辺 英紀(わたなべ ひでき、1964年5月2日 - 2013年7月21日)は、NHKの元アナウンサー。最後の職責はチーフディレクター。

人物[編集]

東京都立大学卒業後、1987年入局。主に情報・福祉系の番組を担当してきた。

入局から20年経過した2007年、昇格により初任地青森へ放送部アナウンス担当副部長として再度赴任。2009年の夏ごろから番組出演は無くなり、編成局にてチーフディレクター。病気療養をしていたが、2013年7月21日に逝去[1]

過去の出演番組・業務[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 渡辺英紀さん死去 死去.net 2013年7月23日