渡辺篤史の建もの探訪

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
渡辺篤史の建もの探訪
ジャンル 建築物紹介
紀行番組
放送時間 毎週土曜 4:30 - 4:55(25分)
放送期間 1989年4月1日 - 現在
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
日本ケーブルテレビジョン
プロデューサー 渡辺照彦(テレビ朝日)
山澤達義(JCTV)
出演者 渡辺篤史
音声 ステレオ放送2003年12月 - )
字幕 文字多重放送(一部地域非実施)
オープニング 小田和正between the word & the heart –言葉と心–
エンディング 同上
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ハイビジョン撮影(2003年12月 - )
放送開始は2008年11月30日放送分まで。
テンプレートを表示

渡辺篤史の建もの探訪』(わたなべあつしのたてものたんぼう)はテレビ朝日系列(一部系列局を除く)で放送されている住宅情報番組で、渡辺篤史冠番組。テレビ朝日と日本ケーブルテレビジョン(JCTV)の共同制作であり、長寿番組でもある。

概要[編集]

建築作品として評価できる住宅を、俳優・渡辺篤史が訪ね、紹介する番組である。渡辺自身の建築に対する深い造詣から、施主・設計者の建築意図や設計思想にまで踏み込んだインタビューやコメントを行っている。ナレーターも渡辺自身が務めている。なお渡辺は先入観を持たないようにするため、事前に資料を見ることなく撮影に臨む[1]

取り上げる住宅は主に東京及びその近郊に建てられたものが多いが、まれに特別企画としてそれ以外の地域の住宅を紹介する場合もある。

番組の中盤では、施主及びその同居家族、建物の完成年月、構造、敷地面積、建築面積、延床面積を紹介。番組最後には物件の間取り図、建築費及び単価を紹介するが、物件によっては費用が非公開の場合もある。

1989年平成元年)4月1日に放送を開始し、2008年11月30日には放送1000回目を迎え、2009年4月5日には放送20周年を迎えた長寿番組2003年12月放送分より全編ハイビジョン収録となっていて、地上アナログ放送(岩手・宮城・福島の各県は2012年3月31日まで。その他の地域は2011年7月24日まで)・朝日ニュースターの放送(スカパー!SDのみ。スカパー!e2は2012年3月まで)ではレターボックス16:9サイズの状態で放送されている(一部地域のみ字幕放送)。

第1回放送では那覇市立城西小学校を、第2回では名護市役所庁舎を取り上げた[2]。そもそも開始当初は、桜前線とともに沖縄から北上し各地の名建築を訪ねるという旅番組としてスタートしたものであったが、時折紹介した住宅の回が好評であったため、住宅専門に軌道修正したという経緯がある。

年に数回、1時間のスペシャル版が放送されることがあり、放送時間はネット局によってレギュラーの放送時間とは異なる場合がある。

2008年4月6日の放送では20年目突入を記念し、開始まもなくの1989年5月に取り上げた建築家・東孝光設計の「塔の家」を再訪するという特別企画を行った。また翌週4月13日の放送から1年間、過去の放送をプレイバックする「20年のアルバム」と題した短いコーナーも設けられていた。更に、2009年5月4日には、20周年記念の放送が行われた[3]

どのような物件でも好意的に解釈する渡辺独特の言い回しは「究極のヨイショ芸」ともいわれ、ファンも多い[要出典]モノマネ芸人のネタにされたり、この番組を題材にした風間やんわりによるギャグ漫画『あつし渡辺の探訪びより』が描かれたりもしている。『あつし渡辺の探訪びより』は、「あつし渡辺」というキャラクターが、一般的お宅拝見番組では取り上げられないような住宅(暴力団事務所、欠陥住宅、ゴミ屋敷など)を訪問するというもので、単行本には風間と渡辺による対談も収録されている。

物件の部屋などの紹介が終わった後、「わかりました」と渡辺が言うが、これは、「次へ行ってください」という意味で使われている[4]

ダウンタウンがキャスターやりますスペシャル』の中で松本人志が「建もの探訪の謎」というタイトルで「なんで建もの探訪のロケは毎回晴れなのか」と発言。これに対し関係者が「渡辺篤史さんが晴れ男だから」という回答をしている。

前番組は『いきいき住空間』で、内容は当番組と同じ新築住宅紹介番組である。

2010年2月28日に、渡辺が同じく「建築物を扱うテレ朝の番組」である『大改造!!劇的ビフォーアフター』(ABC制作)のゲストとして出演し、番組内で渡辺がリフォームした家を訪問する「アフター探訪」という企画が放送された。なお、BGMは本番組のテーマ曲である小田和正between the word & the heart –言葉と心–』が使用された。

テレビ朝日における放送時間の変遷[編集]

期間 放送時間(日本時間
1989.04 1997.03 土曜日 07:30 - 08:00(30分)
1997.04 1999.03 水曜日 09:55 - 10:25(30分)
1999.04 2006.03 土曜日 09:30 - 09:55(25分)
2006.04 2009.09 日曜日 06:00 - 06:25(25分)
2009.10 2010.09 金曜日 05:00 - 05:25(25分)
2010.10 2014.09 金曜日 04:30 - 04:55(25分)
2014.10 2017.09 土曜日 05:00 - 05:25(25分)
2017.10 現在 土曜日 04:30 - 04:55(25分)
  • 同時間帯に新たな情報番組もしくは帯番組が放送されるなどの理由により、幾度かの枠移動を行っている。

ネット局[編集]

本来は25分枠の番組だが、30分枠を与えられている地域では、CM時間を増やすなどして対応している。開始冒頭には通算の放送回数が表示されている。

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況 備考
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 土曜 4:30 - 4:55 制作局
青森県 青森朝日放送(ABA) 土曜 6:30 - 7:00 遅れネット
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT) 土曜 7:30 - 8:00 [5]
秋田県 秋田朝日放送(AAB) 土曜 11:20 - 11:45
山形県 山形テレビ(YTS) 土曜 6:00 - 6:25
福島県 福島放送(KFB) 日曜 5:20 - 5:45 [6]
新潟県 新潟テレビ21(UX) 土曜 10:25 - 10:54
『建もの探訪 新潟版』について
長野県 長野朝日放送(abn) 金曜 10:03 - 10:30 [7]
富山県 北日本放送(KNB) 日本テレビ系列 金曜 10:25 - 10:55
石川県 北陸朝日放送(HAB) テレビ朝日系列 土曜 16:25 - 16:55 [8]
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
金曜 9:55 - 10:20
中京広域圏 メ〜テレ(NBN) テレビ朝日系列 水曜 4:30 - 4:55
鳥取県島根県 山陰中央テレビ(TSK) フジテレビ系列 土曜 16:00 - 16:55 [9]
山口県 山口朝日放送(yab) テレビ朝日系列 土曜 10:55 - 11:25 [10]
徳島県 四国放送(JRT) 日本テレビ系列 土曜 9:25 - 9:50
(第1・第4土曜を除く)
香川県・岡山県 瀬戸内海放送(KSB) テレビ朝日系列 土曜 9:30 - 9:55
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat) 土曜 9:30 - 10:00 [11]
長崎県 長崎文化放送(NCC) 土曜 7:30 - 8:00
熊本県 熊本朝日放送(KAB) 土曜 9:30 - 10:00 [12]
大分県 大分朝日放送(OAB) 土曜 6:45 - 7:10 [13]
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
木曜 11:15 - 11:40
鹿児島県 鹿児島放送(KKB) テレビ朝日系列 金曜 11:00 - 11:30
日本全国 BS朝日 BSデジタル放送 日曜 10:00 - 10:30
テレ朝チャンネル2 CS放送 水曜 18:30 - 19:00[14] [15]

過去のネット局[編集]

※テレビ朝日系フルネット局のうち、2017年10月現在放送されていないのは北海道テレビ東日本放送静岡朝日テレビ朝日放送(2017年9月まで放送)、広島ホームテレビ(2017年9月まで放送)、九州朝日放送(2010年3月まで放送)、琉球朝日放送(2017年9月まで放送)の7局。

BS朝日での放送[編集]

BS朝日の放送(2002年から放送開始)では、双方向のデータ放送で住まいに関する情報を閲覧したり、キッチンリフォームなどの資料請求ができる(このデータ放送は『建もの探訪』のほか、『大改造!!劇的ビフォーアフター』などBS朝日で放送される一部の番組でも行われていた)。2006年3月でこの双方向サービスは終了となった。当初は水曜日の21時30分に放送され、後にゴールデンタイム枠に移行し、ネット局で唯一夜間に放送していたが、2017年現在は土曜夕方の時間帯を経て日曜午前に放送している。日曜午前に移動後、毎年8月の『全国高校野球選手権大会中継』(朝日放送制作)放送時は休止となる。

北海道における放送事情[編集]

地上波ではテレビ朝日系列の他、他系列の放送局でも全国幅広く放送されているが、北海道は住宅事情が特殊である為、長らく全国で唯一放送されていない地域だった。しかし、2006年4月2日から北海道テレビ放送(HTB)で正式に放送されることになった。

開始当初は日曜日6:00からの放送で、2007年4月からは土曜日午前の11時20分からの放送に移行した。2007年12月22日土曜日の放送をもって一旦打ち切りとなり、再び未放送(詳細な理由は不明)となったが、2008年4月5日より打ち切り以前の同時刻で放送を再開した。しかし2009年2月21日の放送をもって再び放送打ち切りとなり、その後、ネット放送再開の動きがないことから事実上完全に打ち切られたことになる。その結果、47都道府県の中で地上波での放送期間が一番短い地域となった。

当時のHTBでのオンエアでは、エンディングで渡辺篤史のコメントが終わった時点(=制作クレジット(/tv asahi・JCTV)のロゴが出た時点)で強制的に自社の番宣・コマーシャルに切り替えられ(エンドカードすら出なかった)、提供クレジット挿入部分と次回予告が省略されていた。またオープニングでも同様に渡辺篤史のコメントが終わった時点でやはり強制的に番宣・CMに切り替えられており、提供クレジット挿入部分が省略されていた。

現状ではBS朝日やテレ朝チャンネル2で放送されていることに加えて、道南地方の一部地域では青森朝日放送が受信可能であるため、北海道内では最低限BSデジタルが受信できればまったく視聴できないことはない。なお、HTBでは、定時放送化される前に2003年末放送の1時間スペシャル『富士山の見える隠れ家』のみ、2005年1月3日に放送されたことがあるほか、2011年12月24日の6:30に単発番組として2009年2月21日のネット打ち切り以来、約2年10ヶ月ぶりに本番組が放送されたことがある。

建もの探訪 新潟版[編集]

新潟テレビ21では、『渡辺篤史の建もの探訪』に引き続いて、土曜日10:54から『建もの探訪 新潟版』と題した、6分間の番組も放送している。新潟県内で営業するハウジングメーカーや金融機関・住宅情報誌などの住宅関連企業のCMや、前述企業のモデルルーム見学リポートを集めた広報番組である。

海外での放送[編集]

東南アジアの有料テレビ局 Life Inspiredで2015年9月現在放送している。原音は変わらないが、英語とその他のアジアの言語の字幕(マレー語、中国語など)がある。番組タイトルは「House Paradise」(ハウス・パラダイス)。

テーマ曲[編集]

スタッフ(2017年9月16日時点)[編集]

  • 構成:南條隆明、臼田さとみ
  • 撮影:関根 隆(クロステレビビジョン)
  • 音声:北隆之
  • 照明:吉澤一生
  • 車両:五十嵐和永
  • 編集:小深田真次
  • 編集技術:田村友里絵
  • 選曲:岩田暁
  • 整音:滝音春彦
  • デスク:西本奈央
  • AD:中山聡
  • ディレクター:湯沢信夫
  • プロデューサー:渡辺照彦(テレビ朝日)、山澤達義(JCTV)
  • 制作:テレビ朝日、JCTV

過去のスタッフ[編集]

  • 照明:並木武彦
  • 選曲:木村華子、石井佳那子
  • 編集技術:舘田貴之
  • 整音:萩原佳和
  • デスク:早坂真琴
  • AD:小野塚雄介、新沖由美、三堀俊太、池本葵、金井敬祐
  • ディレクター:岡山太郎
  • アシスタントプロデューサー:掛下知恵子(テレビ朝日)
  • プロデューサー:杉山かおり・品川作・鈴木裕美子(テレビ朝日)

関連書籍[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 菅野邸 | Brezza Style - 1000回目に紹介された住宅を設計した事務所のブログ
  2. ^ 『沖縄タイムス』2007年10月1日付朝刊24面。
  3. ^ 『産経新聞』平成21年(2009年)4月21日付東京本社朝刊15面。
  4. ^ 「建もの」訪ねて20年…渡辺篤史のお宅はスゴイ? 10年前に念願マイホームも「大失敗」!?
  5. ^ 2011年3月5日までは土曜 9:45 - 10:10、2011年3月26日から9月24日までは、『週刊ことばマガジン』の休止により15分繰り上がり、土曜 9:30 - 9:55に放送。10月1日から2012年9月29日までは、10月1日(厳密には、10月8日である)より開始のIATのローカルワイド番組『いいコト!〜見たい!知りたい!出かけたい!〜』のため、55分繰り下がり、土曜 10:25 - 10:50に放送。2012年10月6日から現在の日時で放送。
  6. ^ 2012年9月30日までは日曜 6:00 - 6:30、2013年9月28日までは土曜 6:30 - 7:00、2016年3月27日までは再び日曜 6:30 - 7:00、2017年3月26日までは日曜 5:50 - 6:20。同年4月16日から現在の日時で放送。
  7. ^ 2016年3月26日までは土曜 10:35 - 11:00、2016年4月10日から2017年3月26日までは日曜 6:35 - 7:00。2017年4月2日から9月24日までは日曜 5:55 - 6:20。2017年10月6日から現在の日時で放送。
  8. ^ 2017年9月までは土曜 7:30 - 8:00。同年10月から現在の日時で放送。
  9. ^ 2017年7月1日より放送開始。EPG上は「渡辺篤史の建もの探訪スペシャル」として2回分連続放送。
  10. ^ 2013年3月30日までは土曜 9:30 - 10:00、2015年3月28日までは土曜 11:00 - 11:30。同年4月4日から現在の日時で放送。
  11. ^ 編成の都合で休止になる場合がある。
  12. ^ 2014年3月29日までは土曜 9:30 - 10:00、同年9月27日までは10:40 - 11:10。同年10月4日から現在の日時で放送。
  13. ^ 2016年4月3日までは日曜 6:00 - 6:30、同年12月25日までは日曜 5:50 - 6:20。一旦休止後、2017年5月6日より現在の日時で再開。
  14. ^ (原則)時間変更の場合あり・過去1 - 2年のセレクション放送も実施
  15. ^ 2012年4月以降は途中のCMを完全にカットして放送しているため、初回放送における実際の本編終了時間は22時20分30秒となっており、残りの時間でCMや番組案内スポットを22時25分まで放送した後、「東京の空の下」を放送している。再放送は2012年4月から開始し、実際の本編終了時間は15時50分30秒である。なお、水曜日の再放送はスポーツ中継が組まれた場合22:00 - 22:30に変更される。
  16. ^ 2015年3月27日までは日曜 10:55 - 11:25。

外部リンク[編集]

テレビ朝日 土曜7:30 - 8:00枠
前番組 番組名 次番組
渡辺篤史の建もの探訪
(1989年4月 - 1997年3月)
テレビ朝日 水曜9:55 - 10:25枠
渡辺篤史の建もの探訪
(1997年4月 - 1999年3月)
秘湯ロマン
(再放送)
テレビ朝日 土曜9:30 - 9:55枠
恋するアミパラ
※9:30 - 11:20
渡辺篤史の建もの探訪
(1999年4月 - 2006年3月)
テレビ朝日 日曜6:00 - 6:25枠
通販番組枠
※6:00 - 6:30
渡辺篤史の建もの探訪
(2006年4月 - 2009年9月)
通販番組枠

学びEye!
※6:00 - 6:30
テレビ朝日 金曜5:00 - 5:25枠
やじうまプラス
※4:55 - 8:00
【30分短縮して継続】
渡辺篤史の建もの探訪
(2009年10月 - 2010年9月)
テレビ朝日 金曜4:30 - 4:55枠
通販番組枠
※3:35 - 4:55
渡辺篤史の建もの探訪
(2010年10月 - 2014年9月)
テレビ朝日 土曜5:00 - 5:25枠
【週により下記のいずれかを放送】
ミッドナイトフライデー
※3:20 - 5:25
特選いいものさがし
※4:45 - 5:25 or 4:55 - 5:25
【週により開始時刻が異なる】
渡辺篤史の建もの探訪
(2014年10月 - 2017年9月)
おかずのクッキング
※4:55 - 5:20
【25分繰り上げて継続】
日本のチカラ
※5:20 - 5:50
【ここから民教協番組、日曜5:50 - 6:20から枠移動】
テレビ朝日 土曜4:30 - 4:55枠
【週により下記のいずれかを放送】
ショッピングなう
※4:25 - 4:55
健康家族テレショップ
※4:25 - 4:55
渡辺篤史の建もの探訪
(2017年10月 - )
-